リネットの布団クリーニングを徹底調査

布団の宅配クリーニング

リネットの布団クリーニングの仕上がりや料金は?リアルな口コミ

おふとんをキレイにしたい...でもクリーニングやコインランドリーに持っていくのはめんどう...そんな方はリネットのふとんクリーニングをご利用ください。

小さなお子さんがいるとふとんを持ち運ぶのってたいへんですよね。しかしリネットのふとんクリーニングは宅配です。自分で持ち運びせずにキレイになるから楽チンですよ。

プロのクリーニングでおふとんがキレイになれば、アレルゲンも取り除けてお子さんの健康を守ることにもつながります。

せっかくおふとんをキレイにするのなら、楽して安心し眠れるおふとんが戻ってくる「リネットのふとんクリーニング」がおすすめです。

 

リネットのふとんクリーニング3つの魅力

リネットのふとんクリーニング3つの魅力

1.宅配だから楽チン

ふとんを持ち運ぶのはただでさえ大変なのに、小さいお子さんがいるとなおさらですよね。リネットのふとんクリーニングの魅力は「宅配」で完結できるところです。

宅配のメリットは閉店時間や店休日を気にしなくていいところ。自分のタイミングでクリーニングの段取りできて、重労働なしでふとんがきれいになる。

面倒くさいことが楽に終わると、心に余裕を持った状態でお子さんと接することができますよね。自分が楽になれるふとんの宅配クリーニングってコスパいいですよね。

2.アレルゲンを除去できる

リネットのふとんクリーニング3つの魅力~アレルゲンを除去できる

目に見える汚れがないと、おふとんを洗う踏ん切りってつきませんよね。でもおふとんの汚れのいちばんの原因は「汗」なのでなかなか見える汚れにはなりません。

汗が染み付いたままのおふとんはダニにとっては快適な環境。放置しておくとダニのふんや死骸がアレルゲンの原因となります。

リネットのふとん丸洗いなら汗だけでなく、繊維の奥まで染み付いた雑菌やダニ・カビもキレイに洗い流すことができます。次につかうときはアレルゲンのない快適なおふとんで眠ることができて安心です。

3.圧縮仕上げで収納スッキリ!

ふとんを使わない季節の収納って大変ですよね。でもリネットのふとんクリーニングは圧縮された状態で戻ってくるので、収納スペースに悩んでいる方にも人気です。

リネットのふとんクリーニングは、限られたスペースを賢くまわしたいワーママにとっても便利なサービスですよ。

 

リネット布団クリーニングのネット上の口コミ

リネット布団クリーニングのネット上の口コミ

 

こちらではツイッター・インスタグラム、ヤフー知恵袋などから探した、リネットのふとんクリーニングの口コミで確かなものだと判断できたもののみをそれぞれ厳選してまとめています。

ここではツイッターからのみの掲載となりました。

悪い口コミ

詰めるのが大変だと面倒ですよね

公式サイトでは4~5枚入るとの記載があるんですけどね...。圧縮袋が2枚まで無料なので分けて梱包しても良かったかもしれませんね。

 

夏は繁忙期ですからね...

確かに、急に冷え込んだときのことを考えちゃいますよね。

 

10日間ふとんなしはツライ

ふとんをレンタルしてもらえるようになるといいですね。

良い口コミ

産後は助かりますね

産後の大変な時期にふとんのクリーニングが勝手に終わるのって助かりますよね。

 

きれいだと気持ちイイ

布団がリフレッシュって素敵な言葉。宅配業者がヤマトさんっていうのも何気にポイント高いと思います。

 

リネット布団クリーニングのメニューと料金詳細

リネット布団クリーニングのメニューと料金詳細

 

「ふとんクリーニングの料金」としてリネットでカウントされるものは以下の5つです。

おふとんと定義されるもの

  1. 掛け布団
  2. 敷き布団
  3. こたつ布団
  4. 肌掛け布団
  5. 寝袋

上記にはベビー布団も含まれます。枕、シーツやふとんカバーなどはオプション料金となります。

ふとんクリーニングのパック価格

1枚

8,800円

2枚

11,800円(1枚単価5,900円)

3枚

12,800円(1枚単価4,267円)

4枚

14,800円(1枚単価3,700円)

オプション一覧

クイーンサイズ布団

1枚につき+500円

キングサイズ布団

1枚につき+1,000円

防ダニ加工

1枚につき+1,000円

パック以外のクリーニング料金

毛布

  • こたつ
  • かいまき
  • キャメル毛布
  • ウール
  • 化繊・綿など

2,990円

クイーンサイズ毛布

1枚につき+500円

キングサイズ毛布

1枚につき+1,000円

ひざかけ毛布

1,429円

タオルケット

2,040円

ベビー布団

2,500円

枕・クッション

  • 3辺合計100㎝未満2,000円
  • 3辺合計100㎝以上4,000円

シーツ・カバー

  • シングル、セミダブル、ダブル1,220円
  • クイーン1,630円
  • キング2,040円
  • 枕カバー870円
  • 座布団カバー1,220円

敷きパッド

  • シングル、セミダブル、ダブル2,990円
  • クイーン3,490円
  • キング3,990円

座布団

  • 長座布団2,286円
  • 60×60㎝以上2,000円
  • 45×45㎝~60×60㎝以内1,714円
  • 45×45㎝以内1,429円

リネットのふとんサイズポリシー

敷き布団

クイーンサイズ:160×200〜210

キングサイズ:180×200〜210

掛け布団

クイーンサイズ:210×210

キングサイズ:230×210

毛布

クイーンサイズ:210×210

キングサイズ:230×210

クリーニングできないもの

  • マットレス
  • ベビー用マットレス
  • 穴や破れがあるもの
  • 汚れや臭いがひどいもの
  • 嘔吐、排泄物がついているもの
  • ペットの毛が大量についているもの
  • 濡れているもの
  • ムートン素材の寝具類
  • 電気毛布などの機械が付属しているもの
  • 磁気毛布
  • ビーズを使用したもの
  • カーテン
  • カーペット
  • 生地や中綿にシルクが含まれている布団
  • 低反発のふとん
  • 低反発のまくら
  • 色が濃い柄物
  • 色落ちの可能性のあるもの
  • ソファーカバー
  • 玄関マット
  • 糸縫いされていないもの
  • 本革使用のもの
  • ぬいぐるみ
  • 着ぐるみ
  • そばがら枕
  • ファートン
  • ムアツ布団
  • リネットが洗濯できないと判断したもの

布団クリーニングのサービス詳細

送料

  • 6,000円以上の利用で無料
  • 6,000円未満の場合、送料3,000円
  • 北海道・沖縄は利用金額関係なく4,000円

サービスエリア

全国

保管

なし

再仕上げ

  • 無料
  • 納品から2週間以内に申し出る必要あり
  • 発送前の写真を撮っておくのがおすすめ

発送専用バッグのサイズ

70㎝×48㎝×37㎝ 3辺合計155㎝

発送用圧縮袋のサイズ

100㎝×130㎝ 2個入り

キャンセル

  • 集荷キット発送前なら無料で可能
  • 集荷キット発送後は1,380円でキャンセル可
  • 集荷後のキャンセルは不可

配送業者

ヤマト運輸

決済方法

  • クレジットカード
  • 代金引換

使えるクレジットカード

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS
  • SAISON
  • UC

 

リネットにふとんを発送するときの荷造りは2択

リネットにふとんを発送するときの荷造りは2択

1.圧縮袋を利用する場合の手順

step
1
リネットから専用バッグ、結束バンド、圧縮袋が届きます。

step
2
圧縮袋にふとんを入れて圧縮してください。

step
3
圧縮袋ごと専用バッグに詰めます。

step
4
集荷を待ちます。

圧縮することで掛け布団が4枚程度入ります。

圧縮袋を利用する場合のふとん組み合わせ

  • シングル敷き布団+シングル掛け布団+シングル掛け布団+枕
  • シングル敷き布団+シングル敷き布団
  • シングル掛け布団+シングル掛け布団+シングル肌掛け布団+シングル毛布
  • ダブルの敷き布団+ダブルの掛け布団

2.圧縮袋を利用しない場合の手順

step
1
リネットから専用バッグと結束バンドが届きます。

step
2
専用バッグにふとんを入れてください。

step
3
集荷を待ちます。

シングルの掛布団、敷布団あわせて2枚から3枚程度入ります。

圧縮袋を利用しない場合のふとん組み合わせ

  • シングル敷き布団+シングル掛け布団
  • シングル掛け布団+シングル掛け布団
  • シングル掛け布団+シングル毛布+シングル毛布

圧縮するかしないかの判断基準は、おふとんがトータル「2~3枚なら圧縮しない」「4枚以上なら圧縮」でいきましょう。圧縮袋は通常1枚400円しますが、今なら2枚まで無料で利用できます。

もし自宅に圧縮袋がある方は自前のものを利用することもできます。いずれの場合も、圧縮袋は納品される際に一緒に戻ってくるので安心して利用してください。

 

リネットの布団クリーニングのよくある質問

リネットの布団クリーニングのよくある質問

 

リネットのふとんクリーニングについてよく知っておくためにも、よくある質問とその答え形式でQ&Aを作ってみました。まだまだ疑問があるという方は、こちらもじっくりご覧ください。

クリーニング代はいつ確定する?

クリーニング前の検品が終わった後に確定します。クレジットカード払いの場合、料金明細がメールが届き引き落としがかかります。

代引きの場合、ふとんが戻ってきたときに配送ドライバーに現金でお支払いください。代引き手数料は324円です。

衣類や靴と一緒に出せる?

出せません。リネットは衣類や靴のクリーニングも行っていますが、同じ場所でクリーニングしていないためまとめて一緒に出すことはできません。

公式サイトでは以下のような回答になっていますので参考にしてください。

衣類、靴、布団のクリーニングを担当するクリーニング工場はサービス毎に異なります。 

洗浄工程や納期、料金が異なりますので、下記サービスのWEBサイトより、それぞれお申し込みください。  お出しいただく際、衣類、靴、布団はそれぞれ別に分けて梱包いただき、同梱してお出しにならないようお願いいたします。 

それぞれのお品物が、担当外の工場へと届いてしまった場合には、洗浄せず返却させていただく場合がございます。 

また、ご利用明細は各サービスごとにお知らせしており、サービス毎にお知らせするタイミングが異なりますので、あらかじめご了承ください。

>>衣類のクリーニングはこちら

>>衣類の保管クリーニングはこちら

>>靴のクリーニングはこちら

おふとんは保管できる?

リネットには保管サービスがありません。

打ち直しってできる?

リネットには打ち直しサービスがありません。

シーツのみのクリーニングでも受け付けてもらえる?

可能ですが衣類クリーニングに出すほうがお得です。

>>衣類のクリーニングはこちら

注文後の仕上げ変更はできる?

集荷前なら注文をいちどキャンセルしたあと変更することができます。集荷後の変更はできません。

受け取り日の変更はできる?

おふとんを受け取る5間前までなら変更可能です。ただし後ろ倒しのみで前倒しの変更はできません。クリーニング完了した後はヤマト運輸と直接連絡をとることで受け取り日を変更することができます。

集荷日の変更はできる?

後ろ倒しのみで前倒しの変更はできません。後ろ倒しの変更の場合はヤマト運輸に直接連絡することで変更が可能になります。集荷日が後ろ倒しになった場合は、受け取り日も後ろにずれる可能性があります。ご注意ください。

宅配ボックスで集荷と届けをしてもらえる?

ふとんの集荷はできません。届く際に宅配ボックスに届けてもらうことはできます。手続きは以下の通りです。公式サイトより引用いたします。

マイページトップの右上の「マイページ」>「各種設定」>「宅配BOX・梱包方法設定」より変更が可能です。

ただし宅配ボックスの大きさによっては、お品を入れることができずドライバーが持ち帰る場合がございますので、あらかじめご了承ください。

マジックのインクは取れる?

期待できません。子どもがふとんに書いたマジックのインクがキレイになったら嬉しいですよね。マジックのインクは衣類クリーニングでは落とすことができます。

しかし布団の場合は溶剤がやさしくなり、水洗いが中心になるため期待できません。ヘアカラーやマニキュアも同様です。

配達場所をコンビニやヤマトの営業どめにすることはできる?

できません。

クレジットカードの分割払いは可能?

1回のみとなります。分割での支払いやリボ払いへの変更は契約のカード会社で変更手続きをおこなってください。

 

リネットの布団クリーニングの基本情報 まとめ

運営会社

株式会社 ホワイトプラス

本社所在地

〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20−9 KDX西五反田ビル8F

代表者

代表取締役 井下 孝之

サービス提供地域

日本国内全域

電話番号

03-6632-9516

メールアドレス

info@lenet.jp

設立

2009年7月

 

-布団の宅配クリーニング

Copyright© 【宅配クリーニング10店を徹底比較】ワーママにおすすめなのはココ! , 2019 All Rights Reserved.