コンビニから出せる宅配クリーニングはココ!

宅配クリーニング

コンビニから出せる宅配クリーニングはココ!

自宅にいたままクリーニングが済む。店舗を往復せずに終わるのが宅配クリーニング最大の魅力です。

雨の日や寒い日など、気が進まない日でも出すことができるので、クリーニングの後回しも避けることができますよね。

ただ、ウィークポイントをあえて1つあげるとすれば「集荷までに待ち時間がある」ことでしょう。時間を主体的に使いたいワーママにとって、待ち時間は拘束される時間。

相手の都合で待たされるとストレスも大きくなりますよね。

集荷を待つくらいなら近所のにコンビニに出したほうがクリーニングがスームーズに終わる。そんな考え方をするワーママもいると思います。

また、知らない宅配業者さんが玄関先に来るのがイヤだと感じるワーママも少なくないでしょう。

このページでは宅配クリーニングのコンビニ利用について、徹底調査した結果をお伝えします。

宅配クリーニングはどのコンビニから利用できるのか

コンビニで出せる宅配クリーニングを徹底調査

宅配クリーニングのコンビニ集荷はヤマト運輸のみ!

宅配クリーニングにはそれぞれ「提携している宅配業者さん」があります。

たいていはヤマト運輸か佐川急便のどちらかです。

ただ佐川急便と提携している宅配クリーニングだと、コンビニからは出せません。というのも、佐川急便がコンビニ集荷をやっていないからです。

そのため宅配クリーニングでコンビニから出すには、まずクロネコヤマトと提携しているクリーニング業者を選ぶようにしてください。

以下、宅配クリーニング業者と提携宅配業者、コンビニ集荷のありなしと利用条件をまとめましたので参考にしてください。

宅配クリーニング業者と提携宅配業者|コンビニ集荷のありなし表

宅配クリーニング業者

(提携宅配業者)

集荷メモ

リネット

(クロネコ)

  • 初回利用はNG
  • 2回目以降の利用からOK

リナビス

(クロネコ)

  • 初回からOK

せんたく便

(クロネコ)

  • 初回利用はNG
  • 2回目以降の利用からOK

カジタク

(クロネコ)

  • 初回からOK

ネクシー

(佐川急便)

  • 提携宅配会社が佐川急便のため

プラスキューブ

(佐川急便)

  • 提携宅配会社が佐川急便のため

リアクア

(クロネコ)

  • 初回利用はNG
  • 2回目以降の利用からOK

クリラボ

(クロネコ)

  • 初回からOK

宅配クリーニングはどんな衣類を出すかで利用する店が変わる!

クロネコヤマトと提携している宅配クリーニングでも、初回からコンビニ発送がOKなのは「リナビス」と「クリラボ」だということがわかりました。

ただしリナビスとクリラボはパック料金を採用している宅配クリーニングです。

パック料金を採用している宅配クリーニングは、コートやダウンジャケットなどの重たい衣料を出すには適していますが、ワイシャツやブラウスなどの軽い衣料を出すには不向きという特徴があります。

そのため宅配クリーニングを利用する際は「コンビニ利用ありき」ではなく、

  1. どんな衣類を出すのか
  2. その衣類に適した宅配クリーニングはどこか
  3. その宅配クリーニングはコンビニから出せるか

そういった順序を踏んで利用することをおすすめします。きっとそのほうが失敗が少なくなるはずです。

軽い衣料でコンビニからの発送にこだわらないならこの3社

初回コンビニ発送はNGですが、軽い衣料が中心の宅配クリーニングが多いなら、2回目以降OKなリネットかリアクアのどちらかになります。

またコンビニ発送にそこまでこだわらないなら、ネクシーも加えた3店のみで比較したほうが比べやすいでしょう。

なぜならこの3店は、パック料金ではなく通常のクリーニング店と同じように洋服の種類によって1点ずつ料金が違うからです。

宅配クリーニングのコンビニ利用以外でもっと知りたいことがある方は、こちらの記事も参考してください。

宅配クリーニングはローソン・ミニストップから利用できない!利用できるコンビニまとめ

コンビニ集荷OKの宅配クリーニングでも、ローソンとミニストップからは宅配クリーニングを利用できません。間違えないようにしてください。

佐川急便はコンビニ発送を受け付けていない宅配業者ですが、荷物の受け取りサービスをコンビニではやっています。その提携パートナーがローソンとミニストップなのです。

そのため記入済みの着払い伝票を持ってローソンやミニストップに行っても、提携関係のないヤマト運輸の荷物は扱ってもらえません。

以下、宅配クリーニングを受け付けてもらえるコンビニを記載いたします。

宅配クリーニングの窓口になるコンビニ一覧

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • スリーエイト
  • くらしハウス
  • ニューデイズ
  • アズナス
  • アンスリー
  • オダキューマート
  • リトルスター

宅配クリーニングのコンビニ利用の手順 まとめ

step
1
まずどんな衣類を出すか

ワイシャツやブラウスなどの軽い衣類か、ダウンやコートなどの重たい衣類か。

step
2
その衣類に適した宅配クリーニングはどこか

軽い衣類を中心に出すなら1点料金のクリーニング。重たい衣料を中心に出すならパック料金のクリーニングをチョイスしましょう。

step
3
その宅配クリーニングが提携している宅配業者はどこか

クロネコヤマトと提携していればコンビニ集荷できます。

step
4
ローソン・ミニストップ以外のコンビニへ

クロネコヤマトは「ローソンとミニストップ」には集荷に来ないので、それ以外のコンビニに出してください。

-宅配クリーニング

Copyright© 宅配クリーニング10店を徹底比較|ワーママにおすすめをガチ検証 , 2020 All Rights Reserved.