カジタク保管の口コミ|イオンブランド、安心感のクリーニングについて

宅配クリーニングの口コミ

カジタク保管の口コミ|イオンブランド、安心感のクリーニングについて

衣替えしても片付かない...マンション暮らしのワーママにとって、限られたスペースでの収納は毎年悩みの種になりますよね。

冬物衣料を収納するには、保管ができるカジタクがおすすめです。カジタクはイオンの家事代行サービス。初めてでも不安感なく利用できます。

カジタクのクリーニングはコースごとの定額制。1着単価1,100円から利用できるため、高い冬物衣料のクリーニング代を抑えたいワーママには一石二鳥のサービスです。

第2のクローゼットとして利用するなら、知名度と価格への安心感のあるカジタクがワーママの求めているものにいちばん近いと思いますよ。

 

カジタク保管の口コミ|おすすめポイント

カジタク保管の口コミ|おすすめポイント

おすすめポイント1:無料で最長9ヶ月保管

クローゼットに入りきらない冬服。着ない季節はジャマだし暑苦しいですよね。

カジタクの保管クリーニングは最長9ヶ月無料で預けることができるので、クローゼットもスッキリ快適になります。

最大15点まで預けることができるので、お洋服を探すストレスを感じることなく、秋が始まるまでゆっくりオシャレを楽しむことができますよ。

おすすめポイント2:適切な温度・湿度の環境で保管

狭いクローゼットの中は収納スペースだけじゃなく、お洋服へのダメージも心配ですよね。特に夏は湿気が溜まりやすいため、カビや嫌なニオイが残る原因にもなります。

でも湿気の多くなる前にカジタクへ預ければ、環境の整った専用の保管倉庫で大切なお洋服を守ることができます。専用の保管倉庫は国内の有名アパレルも使用しています。

「温度や湿度」「遮光」「紫外線の防止」など、大切なお洋服がダメージを受けない徹底管理された環境なので、自宅のクローゼットに無理して置いておくよりもむしろ安心です。

おすすめポイント3:仕上がり満足保証アリだから安心

クリーニングに出すうえで「ちゃんとキレイになるの?」って心配ですよね。カジタクの保管付きクリーニングは「満足度97%」で「70万件以上」も利用されている実績のあるサービスです。

もしクリーニングの仕上がりに満足できなかった場合、無料で再仕上げを依頼することもできます。再仕上げって近所のクリーニング屋さんにはお願いしにくいですよね。

しかしネットで頼めるカジタクなら、相手の顔が見えないぶん再仕上げもお願いしやすいメリットがあります。クリーニングに出す前の安心感にもつながりますよね。

保管付きの宅配クリーニングで満足を求めるなら、再仕上げ無料保証のあるカジタクが安心です。

おすすめポイント4:定額料金でお得感あり

カジタクの保管クリーニングには「3つの定額プラン」と「1つのオプションプラン」があります。3つの定額プランの中でも最大15点出せるプランは最もお得。

なぜなら15点のプランでは1点単価が1,100円になるため、ダウンやコートなどの冬物衣料が普通のクリーニング店に比べて半額程度で収まるからです。

1点単価が安い。料金が定額でわかりやすい。おしゃれなワーママには最適のカジタクの魅力がわかれば、あとは試してみるだけです。

 

カジタク保管の口コミ|SNSの悪評や評判

カジタク保管の口コミ|SNSの悪評や評判

カジタク保管の悪い口コミや悪評

保管付きクリーニングの良さ

洋服たちにとっては快適な環境になる。私にとってはクローゼットがスッキリして快適な環境になる。洋服にも私にも優しいのが保管付きクリーニングの魅力だと思います。

 

十分入るので安心してください

集荷バッグが届くのを待つ必要がなくなったので、私にとってはむしろ好都合でした。集荷依頼だけすればいいですから。でも入る量が想像できないのは確かに不安かもしれませんね。値上げはやっぱり不都合ですよね。完全同意です。

 

カジタク保管の良い口コミや評判

狭いスペースだからこその価値

お部屋ひとつをクローゼットにできるなら別ですが、限られたスペースの収納って大変ですからね。断捨離もできないし、今考えられる最善の策が保管付きクリーニングです。

 

場所代と空調費もある

うちも部屋が狭いので、冬物衣料は保管付きクリーニングに出すのがマストになりました。確かにクリーニング代だけで考えると高いと感じるかもしれませんが、場所代と空調費もかかっていますしね。洋服が傷まないことを考えるとむしろ安く感じるようになりました。

 

コート10着はスゴイですね

湿気がないからカビも生えない。光を浴びないから色あせることもない。預けることでメンテナンスにつながるって素敵だと思います。

カジタク保管の悪評や評判まとめ

口コミにもあるように、保管付きのクリーニングはコストだけみると割高感がありますよね。でも保管付きのクリーニングは得られる価値を考えると、かけたコスト以上の価値があることは明らかです。

仮にコストがかかるからという理由で自宅で放置していても、場所をとられるうえにカビや虫食いのリスクもあります。お洋服が傷んで着られなくなるほど大きな代償ってありませんよね。

保管付きクリーニングのいちばんのメリットは大切なお洋服が傷まないことです。保管する場所はアパレルも利用する保管倉庫で、お洋服が傷む心配がありません。

クリーニング代も1着あたり約1,000円~1,500円のコストで済みます。洋服がキレイになって長持ちすることがわかれば、あとは申し込むだけです。

 

カジタク保管の口コミ|クリーニング概要

カジタク保管の口コミ|クリーニング概要

カジタク保管クリーニング販売会社情報

運営会社

アクティア株式会社

所在地

東京都中央区八丁堀4-3-3 Daiwa京橋ビル6階

代表者

代表取締役社長 曾良中 研司

フリーダイヤル

0120-525-827

受付時間:10:00~19:00にて受け付け

メールアドレス

cs@kajitaku.com

設立

2008年

 

通常プランとプレミアムプランの違い

通常プラン(1点単価)

  • 6点 9,900円(1,650円)
  • 10点 13,200円(1,320円)
  • 15点 16,500円(1,650円)

プレミアムプラン(1点単価)

  • 6点 16,500円(2,750円)

カジタクの保管付きクリーニングには「通常プラン」と「プレミアムプラン」の2つがあります。

プレミアムプランはクリーニング店の老舗である「白洋舍のローヤルクリーニング」でグレードアップした洗濯とお手入れとなります。もともとのサービスにさらなる付加価値が加わるイメージ。

ブランド品や高級品など、大切な洋服をクリーニングしたい方にはプレミアムプランがおすすめです。

通常プランのサービス

  • 簡易シミ抜き
  • 帯電防止・花粉ガード
  • くすみ・変色・カビ防止

プレミアムで加わるサービス

  • 全品手仕上げ
  • 特殊技術シミ抜き
  • ほつれ補修
  • ボタンの緩み直し
  • 毛玉取り
  • 専用ハンガー

 

クリーニングできないもの

皮革・毛皮製品

衣類ではないもの(帽子・寝具類・カーペットなど)

ドレス・着物・和服類(浴衣含む)

破れているもの

濡れているもの

ラインストーン、スパンコールの飾りがついているもの

シワ、プリーツ加工が施されているもの

ボンディング加工がされているもの

ポリウレタン素材(合成ポリウレタンを含む)が使用されているもの

洗濯表示のない、洗濯表示が×のもの

取り外しができる付属品(ベルト、ファー、フードなど)

カジタクが洗濯不可と判断したもの

クリーニングできないものを間違って入れた場合、クリーニングされずにそのまま保管され、クリーニングされたものと一緒に返却されます。返金はされません。

 

紛失や破損があった場合の補償内容

1点当たりの補償金額

上限は10万円

ただし、購入金額が不明な場合は3万円

1箱あたりの補償金額

上限は30万円

 

料金以外のクリーニング詳細

送料

0円

サービスエリア

全国

※沖縄、一部離島を除く

保管期間

最大9ヶ月

保管料

0円

専用回収箱

無料

専用回収箱のサイズ

42㎝×51㎝×46㎝ 3辺合計139㎝

超過1点につき

1,650円(通常、プレミアムも同じ金額)

※精算は代引きにて

キャンセル

 

不可

再仕上げ依頼

14日以内に連絡

※クリーニングタグ必須

届け日変更

変更可

※ただし申し出から14日以内の変更は不可

宅配業者

佐川急便

決済

クレジットカード

使えるクレジットカード

  • VISA 
  • MASTER
  •  JCB
  •  AMEX 
  • DINERS

回収箱にどのくらい洋服が入るかが気になる方もいると思います。目安としては下記の画像のような感じになります。

1注文につき1箱になるため回収箱に入りきるまでが上限となります。ご自身で箱を用意しても受け付けてもらえないので注意してください。

クリーニングしたい洋服が上限点数未満になった場合でも、差分に対する返金はありません。

また季節の変わり目は、急な冷え込みや寒暖差などもあって、厚手の衣類を手放しにくいですよね。

カジタクの保管クリーニングは、申し込んでから半年間の有効期限があります。

寒さへの不安がなくなってから出せるので慌てる必要もありません。

 

カジタク保管の口コミ|申込み方法と集荷までの流れ

カジタク保管の口コミ|申込み方法と集荷までの流れ

step
1
希望コースで申込みます

6点・10点・15点・白洋舍のローヤルクリーニングのいずれかとなります。

step
2
カジタクの会員登録(無料)

カジタクの保管クリーニングへの会員登録

入力項目が少ないので簡単に終わります。

step
3
集荷点数と集荷日・届け日を入力

預ける衣類と点数を選んで、取りにきてもらう日と保管後に届けてもらう日を入力します。

step
4
集荷日までに依頼品を準備

ポリ袋などにまとめておくと便利です。

step
5
集荷

集荷日に空の段ボール箱を持ったドライバーさんがきます。箱に詰めて渡せば集荷終了です。

step
6
到着の連絡

依頼品が倉庫に届いたらメールにて連絡があります。その後の流れは「検品⇒クリーニング⇒保管」となります。

 

カジタク保管の口コミまとめ

カジタク保管の口コミまとめ

さいごにカジタク保管の口コミをまとめておきます。

口コミまとめ

  • 最長9ヶ月保管できてクローゼットがスッキリする
  • 国内の有名アパレルも使用する保管倉庫なので環境的にも安心
  • クリーニング内容が不満なら無料で再仕上げを頼める
  • 冬物衣料が普通のクリーニング店に比べて半額程度

カジタクはクリーニング内容だけではなく、イオン傘下のブランドなので知名度や実績なども十分。大切な洋服を安心して出せることがわかりました。

 

【関連記事】宅配クリーニング比較ランキング

 

 

-宅配クリーニングの口コミ

© 2021 宅配クリーニング比較