失敗したくない高級ダウンにおすすめの宅配クリーニングランキング

アイテム別・目的別

失敗したくない高級ダウンにおすすめの宅配クリーニングランキング

高級ダウンを宅配クリーニングに出したけど、失敗しないためにはどこに預けたらいいかわからない人もいると思います。

過去のクリーニングでボリュームダウンした経験があったりすると、慎重になってしまいますよね。

このページでは、高級ダウンを宅配クリーニングに預けるときの選ぶポイント。長く愛用したい高級ダウンにおすすめの宅配クリーニングをランキング形式でお伝えします。

高級ダウンのクリーニングで失敗しないポイント

高級ダウンのクリーニングで失敗しないポイント

高級ダウンを宅配クリーニングに出すなら、水洗いで行ってくれるところを選ぶべき。

ここが高級ダウンのクリーニングで失敗しない唯一のポイントとなります!

一般的なクリーニングは石油系溶剤を使ったドライクリーニングで行われます。

ドライクリーニングは油汚れがよく落ちるというメリットがある反面、油汚れと一緒に「羽根の油分」も落とすデメリットも併せ持ちます。

羽根の油分が落ちるというのは、言い換えればダウンジャケットがボリュームダウンするということ。

ダウンの中身がボリュームダウンすると、当然のことながらダウンの保温力も低下してしまいますよね。

それにドライクリーニングでは、水溶性の汚れがほとんど落ちないというデメリットもあります。水溶性の汚れとは、ジュースやコーヒー、汗や雨などが原因で残ったシミのこと。

ココがポイント

水洗いなら水溶性の汚れがバッチリ落ちるので、仕上がったときのツヤもキラッキラになりますよ♪

もちろん油汚れに関しても、ドライクリーニングよりも落とすのに手間と時間がかかるだけで、しっかり落ちることは間違いありません。

  • ボーリュームを損なわずクリーニングできる
  • ツヤがキラッキラに甦る

失敗したくない高級ダウンの宅配クリーニングを選ぶポイントは、水洗いしてくれるところを選べば大丈夫です。

ただし手間と時間がかかるぶんコストもかかります。

次の章では、気になるクリーニング料金や水洗いができる宅配クリーニングがどこなのなを紹介していきます。

 

水洗いできるのはどこ?高級ダウンの宅配クリーニング10社比較

水洗いできるのはどこ?高級ダウンの宅配クリーニング10社比較

高級ダウンのクリーニングには「水洗いが最適!」ということで、さっそく宅配クリーニング10社の水洗いの有無をチェックしていきましょう。

 

通常クリーニング方法

クリーニング単価

送料

特徴

リネット

ドライ

(オプションで水洗い)

4,125円~

1年間無料

ドライと水洗いのいいとこ取りをする、オプションのディープクレンジングがおすすめ

リナビス

ドライ

1,089円~

無料

表示しているクリーニング単価は20点コースのもの。オプションでも水洗いなし。

キレイナ

水洗い

8,800円~

12,000円以上の利用で無料

個人だけではなく、高級ダウンのメーカーや販売店からも、シミや変色、色移り等の修復依頼も多い

白洋舍

水洗い

4,840円~

8,800円以上の利用で無料

店舗と同じ安心感のあるクリーニングの老舗。豊富なクリーニング実績とオプションメニューあり。

クリラボ

ドライ

(オプションで水洗い)

1,199円~

無料

ドライクリーニングでは落ちきれない水溶性の汚れを落とす「汗抜きオプション(462円)」あり。表示のクリーニング単価は20点コース。

リアクア

ドライ

(オプションで水洗い)

6,380円~

無料

オプション(935円)でドライ&水洗いのダブルクリーニングができる。

ネクシー

ドライ

(オプションで水洗い)

2,750円~

7,000円以上の利用で無料

オプション(1,430円)でドライと水の2度洗いができる。

せんたく便

ドライ

 1,207円~

無料

クリーニング単価が最安値ではあるものの、水洗いのオプションなし。

プラスキューブ

水洗い

2,200円~

無料

元アパレルデザイナーが手がける、デザイン性の高い完全個別洗いの宅配クリーニング。

ひらいしや

水洗い

8,250円~

有料

修理や染め変え、ボリュームの復元ができるダウンクリーニング専門店

10社の比較表からわかること

通常クリーニングで水洗いしてくれるところがある

オプションで水洗いしてくれるところがある

水洗いがないところもある

高級ダウンのクリーニングで失敗しないためには、こちら側のオーダーミスも避けたいところ。

ダウンの水洗いはオプションでオーダーするよりも、通常クリーニングでやってもらった方が、オーダーミスも起こりませんよね。

高級ダウンの宅配クリーニングは、通常クリーニングで水洗いしてくれるところを選びましょう!

10社比較表をみてもわかる通り、通常クリーニングで水洗いしてくれるところは、クリーニング単価も高くなりますが、クオリティーへの信頼性や安心感も高まります。

 

高級ダウンの宅配クリーニングランキング|水洗いで安心のTOP3

高級ダウンの宅配クリーニングランキング|水洗いで安心のTOP3

それでは、愛用する高級ダウンを安心して預けられる、宅配クリーニングランキングを発表していきますよ~♪

高級ダウンの宅配クリーニングランキング1位:プラスキューブ

高級ダウン1位:プラスキューブ

水洗いで安心して預けられる、高級ダウンの宅配クリーニングはプラスキューブが最もおすすめです。

高級ダウンでプラスキューブがおすすめな理由

  • 水洗いなのにクリーニング単価は手頃
  • 個別洗いしてもらえる
  • 洋服に造詣が深い元アパレルデザイナーがいる安心感あり
  • 高級ダウン以外のブランド衣類も一緒に出せる

ココがポイント

個別洗いは摩耗が少ないので、クリーニング事故のリスクが低いのがメリット

また分厚さや縫製方法から逆算して、そのダウンに適した洗い方でクリーニングされるので、羽毛のヨレや偏りの心配もなくなります。

5点からのパック料金なので高級ダウン以外のブランド衣類も一緒に出してOK。高級ダウンのクリーニングで失敗したくない方はプラスキューブがおすすめです。

料金体系パック課金

料金

  • キューブセレクト 5点 9,350円
  • キューブプレミアム5点 13,750円←おすすめコース
おすすめポイント水洗い&個別洗い

 

高級ダウンの宅配クリーニングランキング2位:ひらいしや

高級ダウン2位:ひらいしや

キレイにするだけではなく、リペアや色あせの修正などをお願いするなら、高級ダウンクリーニング専門のプロショップひらいしやがおすすめ。

ネット店をオープンして一年足らずで、 すでに500着以上のクリーニングを受注する人気と品質。

モンクレール直営店でも出来ないリペア技術、日本では3社しか出来ない色の染め変え技術もあるので、着られなくなった高級ダウンを復活させた方におすすめです。

専門店だけあって料金だけ見ると割高感がありますが、技術力に確かな裏付けがあるところは、安心してお願いできますよね。

クリーニング料金

ダウンベスト 7,150円~

ダウンジャケット 8,250円~

リペア料金

ほつれ補修 2,500円~

染め直し・染め替え 19,000円

おすすめポイント

国内でも指折りのダウンクリーニング専門店

 

高級ダウンの宅配クリーニングランキング3位:リネット

ドライクリーニング+水洗いオプションからも1社紹介しておきましょう。

基本的にドライクリーニングのリネットですが、オプションのディープクレンジング仕上げで依頼すると、水溶性の汚れ落ちも抜群。

ディープクレンジングとは、水分濃度20%以上ある特殊洗剤。水洗いに近い状況でドライクリーニングしながら、水溶性汚れもまとめて落とします。

高級ダウンなので、ディープクレンジング以外にも「贅沢手仕上げ」と「サラッと撥水仕上げ」のオプションもつけておくのがおすすめ。

リネットではオプションを付ける必要があり、完全水洗いというわけでもありませんが、1点から出せて送料無料、クリーニング料金もお値打ちなのでおすすめします。

料金体系単品課金

料金

ダウンジャケット 3,135円~

【おすすめオプション】

ディープクレンジング 990円

贅沢手仕上げ 385円

サラッと撥水 440円

おすすめポイント1点から出せて送料無料

\初回30%オフも魅力!/

 

高級ダウンにおすすめの宅配クリーニング:まとめ&頻度

高級ダウンにおすすめの宅配クリーニング:まとめ&頻度

失敗したくない、高級ダウンにおすすめの宅配クリーニングランキングをまとめておきます。

1位:お値打ちの価格の個別洗いでクリーニングできるプラスキューブ

2位:修理や染め直しも頼め、る高級ダウンクリーニング専門店のひらいしや

3位:高級ダウン1点から出せて、送料無料になるリネット

以上の結果となりました。

ダウンジャケットはクリーニング代も高いので、見た目的に汚れてなかったらお手入れしませんよね。

ましてや高級ダウンだと失敗するのも嫌なので、なおさらクリーニングから遠ざかると思います。

ダウンジャケットは最低でも1シーズンに1回の頻度でクリーニングしたほうが、きれいに格好良く着続けられますよ♪

というのも、いくら見た目的には汚れてなくても、雨ジミや皮脂汚れは繊維の奥、つまり羽根にまで染み渡っているからです。

雨ジミや皮脂汚れが羽根にまで染みこむと、起こるのがボリュームダウン。

ダウンのクリーニングは汚れだけではなく、ボリューム感にも影響してくる大切なお手入れ。

高級ダウンならボリュームがなくなって買い換えるより、ボリュームを損なわないためにクリーニングしたほうが、長い目で見ると圧倒的にリーズナブルです。

愛用中の高級ダウンとは長~いお付き合いをしていきたいですね。

 

【関連記事】宅配クリーニング比較ランキング

 

-アイテム別・目的別

© 2021 宅配クリーニング比較