宅配クリーニング比較!保管なし・保管あり・布団・靴のランキング

宅配クリーニングを初めて利用する場合、たくさんあってどこを選べばいいかわかりませんよね。数ある宅配クリーニング店はそれぞれ強みや特徴が違います。

この記事では「宅配クリーニングの失敗しない選び方」や「忙しいワーママにおすすめの宅配クリーニング」をランキング形式で紹介します。

宅配クリーニングはおもに「保管なし」「保管付き」「布団」「靴」、4つのサービスに分類されます。

このページは宅配クリーニング4つのサービス全てを網羅したので長い記事になりました。

各サービスの失敗しない選び方やランキングをチェックしたい方は、「目次」と「目次へ戻る」をどうぞご活用ください。

宅配クリーニングを失敗なく選ぶには料金体系のチェックから!

宅配クリーニングを失敗なく選ぶには料金体系のチェックから!

保管なしの宅配クリーニングには2つの料金体系があります。

それぞれのメリット・デメリットを踏まえて、シーンに応じた料金体系で宅配クリーニングを選びましょう。
  メリット デメリット
1点課金 軽い衣料はお得 重い衣料は損
パック課金 重い衣料はお得 軽い衣料は損
保管なしの宅配クリーニングは料金体系の違いで「お得感」や「割高感」が変わります。

そのため「2つの料金体系のメリットを使い分ける」と失敗なく選ぶことができます。

保管なし宅配クリーニングの利用目安~衣料カテゴリー別~

1点課金の宅配クリーニングは「クリーニング単価1,000円未満」の衣料がおすすめ!

単価が1,000円未満の衣料

  • ワイシャツ
  • ブラウス
  • ネクタイ
  • スーツ
  • セーター
  • カーディガン...など
↑これらの衣料は1点課金の宅配クリーニングの利用がおすすめです。

 

パック課金の宅配クリーニングは「クリーニング単価1,500円以上」の衣料がおすすめ!

単価が1,500円以上の衣料

  • コート
  • ダウン
  • スキーウェア
  • 作業着(つなぎ)...など
↑これらはパック課金の宅配クリーニングの利用がおすすめです。

 

ちなみにワンピースは1,000円以上~1,500円未満がおおよそのクリーニング相場です。1店課金、パック課金、どちらの宅配クリーニングでも損得はありません。

ワンピースの場合

  • クリーニング点数が少ないor軽い衣料ばかり⇒1店課金の宅配クリーニングへ
  • 重たい衣料と一緒に出すとき⇒パック課金の宅配クリーニングへ
宅配クリーニングの料金体系には2つあって、衣料別にお得感が違います。

このことがわかれば、宅配クリーニング選びはスムーズです。

ここからは料金だけではなく、品質やスピード、無料サービスなど、宅配クリーニング(保管なし)10店の比較表を掲載します。

宅配クリーニング10店の比較表!品質や納期の違い

宅配クリーニング10店の比較表!仕上がりや納期の違い

比較ポイント

料金:1点課金orパック課金

無料サービス:シミ抜き・毛玉取りなどの有無

仕上がり:品質や特徴

納期:返却されるまでの期間

リネット

料金

  • 1点課金
  • 送料:0円

無料サービス

  • シミ抜き
  • 毛玉取り

仕上がり

  • プレミアム会員なら◎

納期

  • 最短2日~
  • 東京23区なら翌日~
いつでも退会可能なプレミアム会員での利用がお得。初回は全品50%オフで送料無料。シャツ類からコート類まで、クリーニングしたい衣類が豊富な時はもちろん、普段使いにもおすすめな宅配クリーニング。

リナビス

料金

  • パック課金3点~
  • 3点:4,920円~
  • 送料:0円

無料サービス

  • シミ抜き
  • 毛玉取り
  • ボタン修理

仕上がり

  • 生地を傷めないように2日間かけて自然乾燥

納期

  • 最短5日~
  • 繁忙期は2週間以上
カンブリア宮殿への出演で有名。パック料金なので、冬物衣料など重たいものをたくさん出す場合におすすめ。子供服(140以下)は2点で1点としてカウントされます。ぬいぐるみは50センチ未満までならOK。

キレイナ

料金

  • 1点課金
  • シャツ類:2,000円~
  • 送料:7,000円以上で片道無料、12,000円以上で往復無料

無料サービス

-

仕上がり

花丸

上質な水洗いのオーダークリーニング

納期

  • 2週間前後
正直、料金だけを見ると人を選びますが、特殊素材のクリーニング技術は秀逸。高級ブランドやオーダーメイド品、装飾がたくさんの衣類でもクリーニングOK。よそで断られた洋服をキレイにするならココ!

白洋舎

料金

  • 1点課金
  • 宅配でのYシャツ取扱いなし

無料サービス

-

仕上がり

  • ドライクリーニングの老舗

納期

  • 2週間前後
実店舗数の多さやドライクリーニングの老舗であることなど、「安心感」をお求めの方におすすめ。

フランス屋

料金

  • パック課金5点~
  • 5点:3,999円~
  • 送料:5点(片道有料)
  • 送料:10点15点(往復無料)

無料サービス

  • シミ抜き

仕上がり

  • 洗浄後に再度シミ抜き

納期

  • 初回は集荷予約が9日目以降になる
  • 最短6日~
無料サービスはシミ抜きのみでも、パック料金の価格で選ぶなら最もお得です。初めての利用で初回1点無料サービスあり。

クリラボ

料金

  • パック課金5点~
  • 5点:8,800円~
  • 送料:0円

無料サービス

  • シミ抜き

仕上がり

  • 完全個別洗い

納期

  • 最短5日~
無料サービスはシミ抜きのみですが、衛生的で紛失の少ない完全個別洗いが魅力。

リアクア

料金

  • 1点課金
  • Yシャツ:290円~
  • 送料:3,800円以上の利用で無料

無料サービス

-

仕上がり

  • シミ抜き1カ所100円

納期

  • 最短4日~
早さと価格に魅力があるも、簡易的なシミ抜きは利用者の了解なく行われ請求があるのでご注意を。

ネクシー

料金

  • 1点課金(保管はパック課金)
  • Yシャツ:300円~

無料サービス

  • シミ抜き
  • ボタン修理
  • ほつれ直し
  • 保管サービスは2度洗い

仕上がり

  • 全品手仕上げ

納期

  • 九州最短3日~
  • 関東最短5日~
通常クリーニングは3,500円以上の利用で往復送料無料、会員になれば3,000円から無料。保管クリーニングは往復送料無料。対応が早い九州の方にはおすすめ。

せんたく便

料金

  • パック課金5点~
  • 5点:4,980円~
  • 送料:0円

無料サービス

  • シミ抜き
  • ボタン付け
  • 毛玉取り

仕上がり

  • すべてハンガー仕上げ

納期

  • 最短5日~
コスプレ衣装を近所のクリーニング屋さんに持っていくのが恥ずかしい...そんな方におすすめのコスプレパックあり!ぬいぐるみは集荷バッグに収まる範囲までOK。

プラスキューブ

料金

  • パック課金
  • 5点:8,500円~
  • Yシャツ10枚:3,500円
  • 送料:0円

無料サービス

  • シミ抜き
  • 抗菌・消臭・帯電防止加工
  • 不織布包装
  • Yシャツボタン付け

仕上がり

  • 完全個別洗い

納期

  • 最短4日~
価格は高めながら無料サービスが豊富で完全個別洗いも魅力。長持ちさせたいものや高級ブランドを検討している方におすすめ。

宅配クリーニングランキング!1位~4位

宅配クリーニングランキング!1位~4位

1位.リネット

朝6時から夜間24時まで対応!最短2日で仕上がるので、時間の有効利用に最適の宅配クリーニング

リネットの宅配クリーニングを初めて利用する方は、「初回50%オフで何点出しても送料無料」です。

料金体系 1点課金

価格

  • ワイシャツ 290円⇒145円
  • スーツ(上) 950円⇒475円
  • スーツ(下) 660円⇒330円
  • コート 1,900円⇒950円
  • ダウンジャケット 2,850円⇒1,425円
特徴 圧倒的な利便性と手厚い補償

リネットでクリーニングするなら、初月解約OKなのに特典や保証が手厚いプレミアム会員になるのがおすすめ!

プレミアム会員おすすめポイント

・ダンボール無料手配

・クリーニングが気に入らなかった場合の返金保証がある

・万が一の事故でも再取得価格が100%補償される

リネットをプレミアム会員として利用すれば、月額390円で品質や利便性がUPし、万が一の補償まで手厚くなります。

しかも登録初月で解約でき、次回利用時はペナルティーなしでプレミアム会員になれる手軽さ。

もちろん100%の保証はできませんが、早くてお得で補償の手厚いリネットは忙しいワーママが求める感じに最も近いと思います。

2位.リナビス

衣料20点までOK!子供服(140以下)は2点で1点としてカウントされるので、さらにお得

カンブリア宮殿への出演で人気のリナビス。最大20点の洋服をクリーニングに出すことができます。リナビスはパック課金の恩恵を最大限に受けることができる人気の宅配クリーニング店です。

料金体系 パック課金
価格(カッコ内は1点単価)

3点4,920円(1,640円)

5点7,750円(1,550円)

10点10,700(1,070円)

20点18,600円(930円)

特徴 洋服の生地を傷めないために、2日間かけて自然乾燥。高級ダウンが得意。

リナビスはしみ抜き・衣類の修繕・9か月間の保管が無料の創立55年の老舗クリーニング店です。顔の見えない宅配クリーニングに不安を感じる方も、公式サイトの中ではクリーニングをしてくれる職人さんたちが登場しているので安心感が芽生えますよ。

リナビスのおすすめポイント

  • 3点から出せて送料無料
  • 品質が高く、職人の顔が見え、コスパがいい

リナビスでは140以下の子供服が2点で1点扱いとなります。来シーズンも着れそうなお子さんの大切なお洋服を一緒に出すならリナビスが断然お得です。

3位.プラスキューブ

洗うだけじゃない!スーツやワイシャツの型や着心地にこだわる方におすすめ

プラスキューブは価格だけ見ると安くはありませんが、大切な洋服を長く愛用したい方にぴったりの宅配クリーニング店です。

料金体系 パック課金
価格
  • スーツ上下セット 7,500円
  • ワイシャツ10枚パック 3,500円
  • キューブセレクト 5点 8,500円~
  • キューブプレミアム5点 12,500円~
特徴 お客様単位洗い、スーツ水洗い

プラスキューブは紳士服のデザイナーだった代表が運営しています。洋服を知り尽くしたプロが検品から仕上げまでを一貫して行います。

全国で唯一、一流アパレルメーカーが使用するホフマン社の仕上げ機器を使用。きれいになるだけではなく、新品のように甦ってクリーニングから戻ってきます。

4位.せんたく便

「価格優先」で選ぶならせんたく便!

せんたく便は「価格満足」「利用満足」「友人に紹介したい」3部門でナンバーワンの宅配クリーニングの老舗です。

料金体系

パック課金

価格(カッコ内は1点単価)

  • 5点 4,980円(996円)
  • 10点 6,980円(698円)

特徴

上記以外にも「浴衣パック」や「コスプレパック」のメニューがある

せんたく便は価格の安さも特徴的ですが、最大の特徴はコスプレパックのクリーニングです。コスプレって近所のクリーニング店には頼みにくいですよね。でもせんたく便なら顔ばれせずにクリーニングに出すことができるので安心です。

宅配クリーニングで最もおすすめはリネット

宅配クリーニングで最もおすすめはリネット

【保管なし】宅配クリーニングでリネットがおすすめの理由

1.初回は何点出しても送料無料(1点でもOK)

2.サイトが見やすく申込み画面が使いやすい

さらにプレミアム会員(月額390円)になると・・・

3.初回クリーニング代が50%オフになる

4.初回で気にいらなければ登録初月に退会可能

5.最短2日で受け取れる

6.事故補償が倍額になる

一般会員⇒1注文あたり10万円、1点あたり5万円を上限に賠償

プレミアム会員⇒1注文あたり20万円、1点あたり10万円を上限に賠償

さらに23区なら・・・

7.早朝や夜間など思い立ったときに確実に出せる

8.東京23区なら最短翌日受け取れる

しかも、クリーニングが気に入らなければ返金保証あり!

リネットでは再仕上げしても納得いかない場合の返金保証がついています。

再仕上げまではどこの宅配クリーニングでもありますが、返金保証までついている宅配クリーニングはリネットだけです。

またプレミアム会員ならクリーニング品質がアップして、納期は早くなり、補償も手厚くなります。

プレミアム会員はクリーニングした初月でも解約が可能!

つまりリネットはプレミアム会員にならないほうがデメリットになります。よそとの比較でも、利便性と手厚い補償を同時に求めるならリネットが最適です。

宅配クリーニングで楽天ってどうですか?

宅配クリーニングで楽天ってどうですか?

実は楽天からも保管なしの宅配クリーニングを利用することができます。

普段買い物している方にとってはポイントもたまるので、楽天の宅配クリーニングを検討している方も少なくないでしょう。

しかし、クリーニングに出してから返却されるまでの期間を見ると、通常で1~2週間、衣替えの繁忙期なら1~3ヶ月かかることも珍しくありません。

そのため、軽い衣料を普段使いで利用するには向いていません。

ただし楽天の宅配クリーニングのほとんどはパック課金なので、楽天とほかのパック課金の宅配クリーニングのどこが違うのかを見ることが大切です。

例えば、パック課金のリナビスならダウンジャケットの点数にしばりがありません。

しかし、楽天はダウンジャケットの点数に制限があったり、専用バッグの3辺合計が利用点数に対して小さいところもあります

ダウンジャケットなどのかさばる衣類を希望の点数入れようとすると、かえって費用がかかるため見た目の金額が安い割にはお得感がありません

【保管付き】宅配クリーニングの魅力とリスクを出す前に知っておこう!

出す前に知っておこう!保管クリーニングのメリット・デメリット

自宅のクローゼットには湿気によるカビや虫食いのリスクが常に潜んでいます。愛用の洋服を長持ちさせるのも容易ではありません。

ではクローゼットの外なら安心かというとクローゼットの外にもリスクがあります。日差しによる紫外線です。紫外線は変色や色やけの原因となります。

また意外かもしれませんが、蛍光灯の微量な紫外線も毎日浴び続けると同様のリスクがあります。

愛用の洋服を守るには「防虫・防カビ・遮光」、3つの対策が必要です。しかし保管付きの宅配クリーニングなら袋に詰めて預けるだけで簡単に愛用の洋服をケアできます。

クリーニングついでにクローゼットが片付けば一石二鳥。

ここからはワーママにとっての保管付きクリーニングの魅力とリスクを詳しくお伝えします。

保管付き宅配クリーニングの3つのリスク

保管クリーニングの3つのリスク

1.すぐにクリーニングされない

保管付きの宅配クリーニングは閑散期である夏場に行われることが多いサービスです。

そこで当サイトでは夏場に保管付きの宅配クリーニング各店に以下のように問い合わせしてみました。

こんにちは。御社でクリーニング後の保管を検討しているのですが、伺いたいことが2点ございます。

 1.検品が終わるまでの期間

 2.保管をお願いした場合、検品後すぐクリーニングしていただけるのでしょうか?1~2週間くらいならいいのですが、何ヶ月も放置されるようだと不安です。

 不躾な質問かもしれませんが、教えていただけると嬉しいです。お手数おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

リネットの回答

保管クリーニングへの質問~リネットの回答

リネット

1.検品が終わるまでの期間⇒3日前後

2.いつクリーニングが始まるか⇒1~2週間で洗浄工程に入ることはない

リナビスの回答

保管クリーニングへの質問~リナビスの回答

リナビス

1.検品が終わるまでの期間⇒1ヶ月後

2.いつクリーニングが始まるか⇒1ヶ月後

カジタクの回答

保管クリーニングへの質問~カジタクの回答

カジタク

1.検品が終わるまでの期間⇒順次

2.いつクリーニング始まるか⇒順次

せんたく便の回答

※せんたく便さんには集荷バッグの大きさについても同時に聞いています。

保管クリーニングへの質問~せんたく便の回答

せんたく便

1.検品が終わるまでの期間⇒順次

2.いつクリーニング始まるか⇒順次

プラスキューブの回答

※プラスキューブさんには保管後の受取日の変更についても同時に聞いています。

保管クリーニングへの質問~プラスキューブの回答

プラスキューブ

1.検品が終わるまでの期間⇒3日以内

2.いつクリーニング始まるか⇒検品後1週間以内

2.返却の前倒しには腰が重い

急に寒くなったときに思うのが「返却日の前倒し」。実は保管付の宅配クリーニングは前倒し返却など、返却日の変更には腰が重いところがあります。各社の返却日変更の対応をまとめてみました。

返却日の変更はできる?

リネット:変更不可、luxeコースのみ変更可

リナビス:繁忙期は不可

カジタク:2週間前までに連絡で可

せんたく便:20日前までに連絡で可

プラスキューブ:1週間前までに連絡で可

3.紛失のリスクはある

クリーニングにつきものなのが紛失のリスクです。紛失の原因の多くは工場や店舗での洋服の取り違えで起こります。

宅配クリーニングだからとか保管だからという理由で紛失のリスクが高まるわけではありません。

ただ、通常の店舗型のクリーニングと同様、紛失のリスクがあることは頭に入れておきましょう。

保管付きクリーニングを選ぶ時の注意点

保管クリーニングを選ぶ時の注意点

事故補償の手厚いところ選ぼう

クリーニングには紛失や破損のリスクがつきものです。紛失には店舗系やネット系、宅配や保管といったカテゴリー分けに意味はありません。

ただ保管付きの宅配クリーニングを利用するなら、万が一のことを考えて事故補償の手厚いところを選ぶようにしましょう。

また保管付きクリーニングに出す前の状態を自分で把握しておくことも大切です。

事故の際にお互いに主張が食い違ったとき、画像は大きな証拠になります。事故補償の話を長引かせないためにも、出す前の写真は必ず撮るようにしましょう。

保管環境が見えないところは避けよう

保管クリーニングは自宅のクローゼットに置いておくより、お洋服にとって快適な環境であることがほとんどです。

とはいえ、実際にどんな環境なのかの画像が掲載させていないようなところは不安ですよね。

保管環境の画像の掲載は「アピールポイント」「差別化できるポイント」として、環境が整っているところがやっています。そのため保管環境が見えないところに預けるのは避けるのが無難です。

保管付き宅配クリーニングの3つの魅力

保管クリーニングの3つのメリット

1.保管料がかからない

クリーニングするついでの保管といってもコストは気になりますよね。実は保管できる宅配クリーニングは保管料がかからないところがほとんどです。

保管料がかからない理由は夏場がクリーニングの閑散期となり、空きスペースが大きくなるから。

ただ多くの宅配クリーニング店では空きスペースを利用する保管ではなく、洋服を傷めないための保管環境が整っています。

アパレル業者さんが保管する倉庫をセカンドクローゼットとして無料で利用でき、お得感と安心感がセットになっているところもあります。

保管することで愛用の洋服が長持ちする環境は魅力的ですよね。

2.温度・湿気・遮光管理もばっちり

自宅のクローゼットには湿気によるカビや虫食いのリスクがありますよ。クローゼットに入りきらない洋服には紫外線による変色のリスクもあります。

また冬場に暖房を入れて部屋を温かくしているご家庭は、クローゼットの外でも湿気によるカビのリスクがあります。

保管付きの宅配クリーニングでは、温度・湿度・遮光管理が行き届いた環境で保管されるため洋服が傷む心配がありません。

3.クリーニング代を節約できる

冬物衣料のクリーニング代は高くつきます。例えば、ダウンジャケットなら店舗型のクリーニング店で1点2,000円以上するところがほとんどです。

でも保管付きの宅配クリーニングなら1点1,500円程度のクリーニング代に抑えることが可能。

その理由は宅配クリーニングが「1点いくら」ではなく「5点でいくら」といったパック料金だからです。

そのため点数を出すほど、1点あたりの単価が下がる仕組みになっています。しかも洋服の種類による値段の違いもないため、かかるクリーニング代も明確です。

素敵な洋服をたくさん持っているワーママにとって、クリーニング代が明確で節約までできるのは魅力的です。

保管付きクリーニングの魅力とリスクのまとめ

保管クリーニングのメリット・デメリット まとめ

保管付きクリーニングの魅力とリスクについてお伝えしました。紛失のリスクに「保管」という要素は大きな要因にはなりません。

保管付きクリーニングのリスクは、「すぐに洗ってもらえない」ところと「急に必要になったときにすぐ届けてもらえない」ところです。

この2つのことを許容できれば、クローゼットは片付くしクリーニング代の節約にもつながります。

愛用している洋服を長持ちさせるにはメンテナンスが必要です。

保管環境の整ったところを選んで「防カビ・防虫・遮光」対策をクリーニングついでに済ませてしまいましょう。

【保管付き】宅配クリーニングで失敗なく選ぶときのポイント

【保管付き】宅配クリーニングで失敗なく選ぶときのポイント

衣替えの季節は保管付きの宅配クリーニングを利用すれば、「セカンドクローゼット」として預けられるので収納の悩みはなくなります。

保管先は空調や遮光などの保管環境も整っているため、カビや虫食いなどで洋服が傷む心配もありません。

自宅のクローゼットよりも「安全で快適な環境」は洋服にとっても望ましいですよね。

ここからは「保管付きクリーニングの失敗しない選び方」と「忙しいワーママにおすすめの保管付きクリーニングを紹介します。

保管付きクリーニング選びの優先順位!料金より環境が大切

長期保管で失敗しないためには、価格や品質だけではなく保管環境が整っていることが大切です。

保管環境が整っているかどうかの判断は材料は2つあります。

1.保管環境をウェブサイトに掲載している

保管環境に自信があるところは明快です。

クリーニング後の保管環境をウェブサイトにわかりやすく掲載しています。

保管環境が掲載されていないところにクリーニングに出すって、やっぱり不安ですよね。保管クリーニングを比較検討するときには、まずウェブサイトをざっと見て、保管環境を掲載しているかどうかを確認しましょう。

保管環境の掲載は比較検討の際、優先順位のイチバンにしておくことをおすすめします。

2.保管料が有料のところをあえて選ぶ

宅配クリーニングの保管料って、無料のところがほとんどです。
無料だからこそ保管環境の掲載の有無が大切なのですが、実際はほとんどのところで掲載されていません。

そのため保管クリーニングの選択基準の2番目として、保管料が有料のところもおすすめです。

温度管理や湿度管理など、保管クリーニングには本来コストがかかります。

保管料がいくら無料でも、どんな場所に保管されているのかわからないと大切な洋服を預けられませんよね。

むしろ有料のほうが環境や管理への対価としてわかりやすいので安心感があります。

保管料が無料の宅配クリーニングが多い中、有料であることの意味を認識して比較すると保管クリーニングも選びやすくなります。

【保管付き】宅配クリーニング10店の比較表で環境や料金をチェック!

【保管付き】宅配クリーニング10店の比較表で環境や料金をチェック!

ワーママが保管付きクリーニングを選ぶうえで、保管環境とともに大切にしていただきたいポイントを以下の4点に絞って比較しました。

比較ポイント

料金:クリーニング代、送料、保管料など

無料サービス:シミ抜きや毛玉取りなど

品質・特徴:PRポイント

保管環境:安心感のある環境か

リネット

料金

7点: 9,800円~

最大保管期間:8ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

シミ抜き、毛玉取り

品質・特徴

一般的な家庭のクローゼットでは実現が難しい24時間一定の 温度・湿度が維持される

保管環境

ファッションブランドが利用する広大な保管ルームで、外部からの光・埃や塵を遮断した環境にて保管。

リネットでは国内大手アパレルのファッションブランドが利用する保管倉庫で預けられる。保管環境がイメージできる安心感のある保管クリーニング。クリーニング内容は「リファイン加工」という繊維が甦るクリーニングが行われる。クリーニング事故の際も月額380円の会員利用で再取得100%補償。

リナビス

料金

5点 :7,800円~

最大保管期間:6ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

シミ抜き、毛玉取り、ボタン修理

品質・特徴

カンブリア宮殿への出演で人気の宅配クリーニング

保管環境

衣類専用の保管室(衣類に適した環境)にてお客様単位で保管

冬物衣料など通常料金ではクリーニング代が高いものをたくさん出す場合におすすめ。子供服(140以下)は2点で1点としてカウントされる。高級ダウンが得意。カンブリア宮殿に取り上げられたことで、一躍人気の宅配クリーニング店となった。

リコーベ

料金

10点:12,000円~

最大保管期間:9ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

汗抜き、シミ抜き、ボタン付け、ほつれ直し、毛玉取り

品質・特徴

デラックスクリーニングではなくロイヤルクリーニングでアパレル仕上げ、不織布包装付

保管環境

クリーニング後は一旦工場内で保管し、その後専門の提携倉庫会社(空調管理あり)に移管

客数制限を設けて忙しくなりすぎないようにしている姿勢が魅力。よそのクリーニング店では500円前後かかる汗抜きが今なら無料。少量高品質仕上げの宅配クリーニング。

フランス屋

料金

5点:5,999円~

最大保管期間:9ヶ月

保管料:0円

往復送料:5点片道有料、10点15点0円

無料サービス

シミ抜き

品質・特徴

価格で選ぶならココ!

保管環境

冷房等の完備のされた保管庫にて保管。

フランス屋は創業40年の関西の老舗クリーニング店。価格ベースで選ぶなら、当サイト比較では最安値のクリーニング店。

クリラボ

料金

5点:8,800円~

最大保管期間:6ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

シミ抜き

品質・特徴

完全個別洗い、会員数13万人、リピート率93%。

保管環境

洋服専用お預かり室(24時間除湿、換気)でお客様単位で吊るした状態で保管

完全個別洗いで自分の洋服だけをクリーニングしてもらえるため清潔感がある。完全個別洗いは紛失や取り違えが起こりにくいのも特徴。

せんたく便

料金

5点:6,980円~

最大保管期間:冬物11ヶ月、夏物9ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

集荷キット代:700円

無料サービス

シミ抜き

品質・特徴

すべてハンガー仕上げ

保管環境

クリーニング終了後に梱包したのち、空調設備の効いた倉庫にて保管
30点まで出せる宅配クリーニングは本サイト比較において最多点数。全国でも先駆けとなるネット宅配クリーニングの老舗。

ドレスキーパー

料金

5点:9,000円~

最大保管期間:9ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

シミ抜き

品質・特徴

コースの1点には含まれないが皮製品のクリーニングOK

保管環境

厳密な温度湿度管理や遮光、防虫、防カビ対策をほどこした保管専用ルームにて保管

通常のシミ抜き(無料)と特殊シミ抜き(有料)の違いなど、価格的には高めながらもクリーニングに関する説明は詳細。他店では受け付けてない皮製品のクリーニングを受け入れているのが魅力。

カジタク

料金

6点:9,000円~

最大保管期間:9ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

簡易シミ抜き、帯電防止・花粉ガード、くすみ・変色・カビ防止

品質・特徴

プレミアムプランでクリーニングの老舗白洋舍のローヤルクリーニング

保管環境

適切な温度・湿度に保たれたアパレル使用の倉庫にて保管

イオングループが提供する「カジタク」の保管付きクリーニングサービス。大手のサービスらしく、国内大手のアパレルも利用する保管倉庫で預けられる安心感があるのが特徴。

プラスキューブ

料金

5点:8,500円~

最大保管期間:8ヶ月

保管料:1着200円(パック単位)

往復送料:0円

無料サービス

抗菌・消臭・帯電防止加工

品質・特徴

洋服の到着後、3日以内に検品。検品後、完全個別洗いで1週間以内にクリーニングして保管

保管環境

専用の保管ルーム(24時間除湿・換気)にて保管管理

紳士服のデザイナーだった代表が運営するクリーニング店。コートやダウンジャケットなど、大切な衣類を長く愛用することを考えたとき、価格を度外視で利用したいお店。バーバリーやアルマーニの縫製工場で使用されているプレス機で「元のシルエットに戻す」クリーニングを実現。

ネクシー

料金

7点:8,400円~

最大保管期間:7ヶ月

保管料:0円

往復送料:0円

無料サービス

シミ抜き、ボタン・ほつれ修理、毛玉取り、全品手仕上げ

品質・特徴

返却前に2度目の洗いで衣類をよみがえらせるのはネクシーの保管サービスだけ

保管環境

真空処理を行い暗幕に包み、専用の保管庫にて保管

全品「手仕上げ」。テレビや新聞などにも取り上げられる人気のクリーニング店。返却の10日前に2度目のクリーニングを行うのはネクシー独自のサービス。

【保管付き】宅配クリーニングランキング!1位~5位

【保管付き】宅配クリーニングランキング!1位~5位

1位.リネット

ファッションブランドも信頼して利用する「衣類専用保管ルーム」

クリーニング店の空きスペースではなく、ファッションブランドと同じ環境で保管。保管環境は、温度20℃以下・湿度60%以下を基準として、衣類に最適な温度・湿度を維持しています。

価格

(カッコ内は1点単価)

標準コース
  • 7点 8,800円(1,257)
  • 12点 14,800円(1,233)
  • 18点 21,800円(1,211)
luxeコース
  • 7点 12,800円(1,829)
  • 12点 21,800円(1,817)
  • 18点 32,800円(1,822)
特徴 一般的な家庭のクローゼットでは実現が難しい24時間一定の 温度・湿度が維持される保管環境

リネットの保管クリーニングがおすすめな理由

・ファッションブランドが利用する環境で保管される

・リファイン加工のクリーニングで繊維が甦る

セーター、ニットなど伸びやすいものは吊るしではなく、たたんで保管

・(luxeコースなら)万が一の事故でも再取得価格が100%補償される

2位.カジタク

イオングループ『カジタク』の保管付宅配クリーニングは、お客さま満足度97%、利用件数70万件以上の実績があります。

国内有名アパレルも使用する専用の保管倉庫で保管。適切な温度と湿度が保たれ、整った遮光環境で紫外線によるダメージの心配もありません。

 

 

価格

(カッコ内は1点単価)

通常プラン
  • 6点 9,000円(1,500)
  • 10点 12,000円(1,200)
  • 15点 15,000円(1,000)
プレミアムプラン
  • 6点 15,000円(2,500)

※プレミアムプランは白洋舍のローヤルクリーニング

特徴 お客さま満足度97%、利用件数70万件以上の実績

3位.プラスキューブ

クリーニング後に保管してもらいたい方におすすめ

実は保管クリーニングというのは届いてすぐ洗濯してくれるわけではなく、他店では検品に1ヶ月以上かかることも珍しくありません。

しかしプラスキューブでは1週間以内にクリーニングして、専用の保管ルーム(24時間除湿・換気)にて保管してくれます。

キューブセレクト

(カッコ内1点単価)

  • 5点 8,500円(1,700)
  • 10点 16,000円(1,600)
  • 20点 26,000円(1,300)

キューブプレミアム

(カッコ内1点単価)

  • 5点 12,500円(2,500)
  • 10点 24,000円(2,400)
  • 20点 38,000円(1,900)
スーツ
  • 上下セット 7,500円
  • ジャケット単品 4,000円
  • スラックス単品 3,500円

特徴

衣類到着後、1週間以内にクリーニングしたあとに保管

放置期間の長い「無料保管」に抵抗を感じる方は、プラスキューブにお願いするのが最も安心です。1点につき200円かかりますが、1週間以内にクリーニングしてもらった後に保管してもらえます。

4位.リナビス

20点までOK!子供服(140以下)は2点で1点としてカウントされてお得

カンブリア宮殿への出演で人気のリナビス。公式ページは職人さんの露出が多く、クリーニング工程の説明が詳細なのが特徴的。

価格

(カッコ内は1点単価)

  • 3点 4,920円(1,640)
  • 5点 7,750円(1,550)
  • 10点 10,700円(1,070)
  • 20点 18,600(930)
特徴 洋服の生地を傷めないために、2日間かけて自然乾燥。高級ダウンが得意。

リナビスはしみ抜き・衣類の修繕・9か月間の保管が無料の創立55年の老舗クリーニング店です。顔の見えない宅配クリーニングに不安を感じる方も、公式ページではクリーニングする職人さんたちが登場しているので安心感が芽生えます。

リナビスはこんな方におすすめ

  • 冬物の重たい衣料をたくさんに出したい方
  • 140以下の子供服をたくさん出したい方

リナビスでは140以下の子供服が2点で1点扱いとなります。来シーズンも着れそうなお子さんの大切なお洋服を一緒に出すならリナビスが断然お得です。

5位.せんたく便

顧客満足度ナンバーワンのせんたく便

せんたく便は主婦や会社員が選んだ、満足度ナンバーワンの宅配クリーニング店です。

価格

(カッコ内は1点単価)

  • 5点 6,980円(1,396)
  • 10点 9,980円(998)
  • 15点 12,980円(865)
  • 20点 15,780円(789)
  • 30点 21,980円(733)

特徴

夏物・冬物どちらも保管OK!賢く使えばクローゼットは常にスッキリ

せんたく便は「価格満足」「利用満足」「友人に紹介したい」の3部門でナンバーワン。冬物最大11ヶ月、夏物最大9ヶ月預けることができるので、賢く使えば収納スペースに悩むことがなくなります。

【保管付き】宅配クリーニングで最もおすすめはリネット

【保管付き】宅配クリーニングでワーママに最もおすすめはリネット

よそとの違いは保管環境と保管の仕方

クリーニングのあと、どんな環境で保管されるのかって気になりますよね。実際に保管クリーニングを受け付けているところでも、保管環境の画像を確認できるところは少ないのが現状です。

でもリネットなら保管環境を画像として確認できます。

リネットの保管場所は温度や湿度、遮光管理も万全で、国内のファッションブランドも商品の保管に利用しています。

そのため保管環境の信頼度は抜群です。
違いがあるのは保管環境だけではありません。実は保管の仕方にも違いがあります。

よそではクリーニングが終わると、箱に梱包されたりつるされた状態で保管されます。でもリネットでは衣類の性質に応じて保管の仕方を変えてくれます。

例えば、セーターやニットなどの伸びやすいものは「つるし」ではなく「たたみ」で保管されます。

私たちには気づきにくい部分ですが、いい状態で長く着られる配慮があるのはありがたいですよね。

【保管付き】宅配クリーニングで楽天はどうですか?

【保管付き】宅配クリーニングで楽天はどうですか?

楽天でも保管付きクリーニングを利用できます。

楽天の保管クリーニングは利用金額自体は安いのですが、中身をよく精査してみると「見た目の金額」だけでは決められない不安な点もあります。

楽天の保管クリーニングの不安点

  • 紛失や破損など、賠償への記載がない店舗がある
  • 送料無料の地域が東京近郊や東日本に偏っている
  • たくさん詰めていい割に集荷バッグが小さい店舗がある

保管するしないにかかわらず、クリーニングには紛失や破損などの事故がつきものです。

クリーニング事故に宅配か店舗型かといった業態は関係ありません。

ただ遠いところにクリーニングに出す場合、サイト上に事故の際の賠償基準の記載がなければ、被害にあったときの話のよりどころすらないことになります。

もしもの場合、近くに店舗がないので面と向かって話をすることもできませんし、最悪泣き寝入りになってしまうのではないかという不安が残ります。

また、クリーニングしたい洋服を「入れていい点数」と「集荷バッグの大きさ」がかみ合っていない店舗もいくつか見てとれます。

点数と集荷バッグのサイズがかみ合ってない一例

楽天(A店)の 10点コース 65㎝×47㎝×20㎝ 3辺合計132㎝
リネット7点コース 50㎝×43㎝×40㎝ 3辺合計133㎝

リネットの7点コースよりも小さい10点コースの集荷バッグは一例に過ぎませんが、別のお店では30点コースで半分も入らない集荷バッグが送られてくるところもあります。

楽天に出店しているクリーニング店が少ないから...という事情もあるのかもしれませんが、保管クリーニングに関しては見た目の金額が安い割にはお得感がありません。

>>保管ランキングに戻る

布団の宅配クリーニング選びで失敗しないコツ

布団の宅配クリーニング10点を徹底比較

布団のクリーニングを宅配にすれば、自宅にいたまま自分のタイミングで出せます。

時間を奪われないし持ち運びの煩わしさもありません。小さなお子さんがいても楽チンです^^

とはいえ、布団の宅配クリーニングってたくさんあるので、初めての方はどこを利用すればいいのかわかりませんよね。

ここからは「ワーママにおすすめの布団の宅配クリーニング」を紹介します。

布団の宅配クリーニング店による仕上がり方の違いは【圧縮orふっくら】

布団の宅配クリーニングを選ぶ際は「仕上がり方」から選びましょう。

「圧縮」か「ふっくら」か。

どちらの状態で仕上げるお店なのか。失敗しないためには仕上がり方を知っておくことが大切です。

なぜなら「圧縮」か「ふっくら」かは、基本的にクリーニング店の裁量で決まるからです。

仕上がり方にこだわるなら、どちらの仕上げをするお店なのかをチェックしておきましょう。

ふわふわを期待してたのにペチャンコだった...ふっくらで戻ってきたので収納スペースが窮屈になった...など、

布団がきれいになったのに、返却時の状態にミスマッチがあると残念な気分になってしまいますよね。

圧縮とふっくら、それぞれのメリット

「圧縮」と「ふっくら」にはそれぞれ異なるメリットがあります。

圧縮とふっくらのメリット

  • 圧縮・・・収納スペースが広くなる、ふっくらより価格が安い
  • ふっくら・・・ふとんが軽くなる、圧縮よりも肌触りがいい

布団の宅配クリーニングは価格や品質はもちろん大切です。ただ仕上げ方の違いで満足感が変わるなら、満足できるほうを選んだ方がいいですよね。

布団の宅配クリーニング10店比較表!保管のありなし&納期の目安

布団の宅配クリーニング10店比較表

ワーママが布団の宅配クリーニングを選ぶうえで、大切にしていただきたいポイントを以下の4点に絞って比較しました。

比較ポイント

価格:高すぎないか

無料サービス:どこまでやってくれるか

品質・特徴:魅力や独自性

仕上がり方:圧縮orふっくら

しももとクリーニング

(保管なし)

価格

1枚8,800円~

無料サービス

送料
品質・特徴

  • 完全個別洗い
  • 水洗い
  • 無添加石けん使用
  • 合成洗剤不使用
仕上げ方

ふっくら

2枚なら11,800円とかなりお得。シルク100%のふとんもOK!クリーニング期間中のふとんのレンタルあり。納期は1~2週間程度、繁忙期は3~4週間程度です。

リネット

(保管なし)

価格

1枚8,800円~

無料サービス

圧縮袋2枚

品質・特徴

  • 今なら1,000円オフ

仕上げ方

圧縮

送料は3,000円以上の利用で無料、北海道・沖縄4,000円。クイーンサイズは1枚につき+500円、キングサイズは1枚につき+1,000円の追加料金がかかる。納期目安は到着後10日となります。

リナビス

(保管あり)

価格

1枚11,200円~

無料サービス

送料、再仕上げ、保管料

品質・特徴

  • 水洗いクリーニング
  • シングルサイズのみ取扱い

仕上げ方

ふっくら

出せば出すほどお得!最大6枚(1点単価4,150円)までクリーニング可能。クイーン・キングサイズは取り扱っていない。納期目安は到着後10日となります。繁忙期は1ヶ月以上かかることもあります。保管期間は最大9ヶ月で先着順です。

カジタク

(保管あり)

価格

2枚11,800円~

※ふっくら仕上げの価格

無料サービス

送料、再仕上げ

品質・特徴

  • 殺菌効果抜群のオゾン水洗浄
仕上げ方

圧縮orふっくらの選択可

イオングループカジタクの布団クリーニング。圧縮仕上げの場合、3枚14,000円(1点単価4,150円)と安くなります。+1,000円で最長9ヶ月保管できます。納期は最短10日、繁忙期で最大4週間程度かかります。

白洋舎

(保管なし)

価格

3枚19,500円~

無料サービス

送料

品質・特徴

  • 素材別に分類して常温水洗浄

仕上げ方

ふっくら

クリーニングの老舗。宅配業者に頼むよりも白洋舍の集配サービス利用のほうが安く済んでお得。白洋舍の集配サービス利用なら保管も可能です。

ベルメゾン

(保管あり)

価格

2枚10,500円~

無料サービス

送料、保管料

品質・特徴

  • 大切なふとんが甦る特殊シミ抜き

仕上げ方

圧縮

最大9ヶ月の長期保管ができる。通常クリーニングなら納期目安は約1ヶ月です。

クリラボ

(保管なし)

価格

1枚6,800円

無料サービス

送料

品質・特徴

  • 完全個別洗い
  • 温水洗い

仕上げ方

ふっくら

1枚出しでふっくら仕上げが希望ならココ!1枚1個口の料金体系のため、2枚出すと13,600円になります。
 

リアクア

(保管あり)

価格

小パック5,500円~

大パック19,800円詰め放題

無料サービス

保管料

品質・特徴

ふとんクリーニングの取扱い種類が豊富

仕上げ方

ふっくら

最大6ヶ月の無料保管あり。通常クリーニングの納期の目安は最短で2週間です。

せんたく便

(保管あり)

価格

2枚9,800円

無料サービス

送料、保管料、圧縮袋

品質・特徴

  • ダニ除去率100%(都立衛生研究所認定)

仕上げ方

圧縮

1枚単価なら最もお得。最大6ヶ月の無料保管あり。通常クリーニングの納期の目安は最短で20日となります。

布団の宅配クリーニングランキング!1位~5位

布団の宅配クリーニングランキング!1位~5位

1位.しももとクリーニング

完全個別洗い!四万十川の美しい水を使用した布団丸洗い専門店

しももとクリーニングは小さなお子様やアレルギー体質を持つ方に人気のクリーニング店。その理由は、化学薬品に頼らなくてもキレイでふかふかになるからです。

価格

  • 1枚 8,800円~
  • 2枚 11,800円~
  • 3枚 13,800円~

 

送料

  • 無料
  • 北海道3,000円、離島は要問い合わせ
  • 沖縄はクリーニング受付対象外

併せて頼めるオプション

  • 毛布まる洗い
  • シーツ・カバー
  • 敷きパッド(ウール・キャメル製品は布団料金)
  • 枕(ポリウレタン・スポンジ素材は丸洗い不可)
  • 2倍すすぎ

※価格は公式サイト参照

しもととクリーニングの3つの魅力

  1. 完全個別洗い
  2. 化学薬品に頼らず肌に優しい石けんで丸洗い
  3. 専用の乾燥機使用で花粉やPM2.5の心配なし

しももとクリーニングは合成洗剤ではなく無添加石けんを使うなど、オーガニックな洗濯行程が魅力のふとんクリーニング店です。

人体への悪影響がある化学薬品を使わないため、お子さんやお肌がデリケートな方も安心してふとんのクリーニングをお願いすることができます。

2位.カジタク

ふわふわ・圧縮選択可!安心のイオングループのふとんクリーニング

カジタクは満足度97%のふとんクリーニングで、温度・湿度管理された場所で保管もできるのが魅力です。

価格

  • ふとん2点 11,800円
  • ふとん3点 17,000円
  • ふとん3点(圧縮届け) 14,000円
  • 保管 1パック1,000円

 

送料

0円

カウントポリシー

  • 1枚1点 掛け布団、敷き布団、こたつ布団(上下1組)
  • 2枚1点 ベビー布団、ベッドパッド、肌掛け・夏掛け
  • 3枚1点 毛布

※合わせ毛布は1枚でも2枚としてカウント

カジタクの3つの魅力

  1. イオン系サービスの安心感
  2. 圧縮とふっくら、仕上げ方の選択ができる
  3. 専用庫で最長9ヶ月保管が可能

カジタクはふとんのクリーニングの品質に納得がいかなかった場合、再仕上げ無料サービスをやってくれます。再仕上げ無料は手間や送料が余計にかかるため、よそではなかなかやってくれません。

また部屋の限られた収納スペースを確保したい方は保管サービスもおすすめです。空調管理された専用庫で保管されるので、湿気やカビの心配もなくなるため、次の季節も安心して眠りにつくことができますよ。

3位.リネット

繊維の奥までキレイに!アレルゲン除去率98%のふとんクリーニング

リネットのふとんクリーニングは今なら1,000円オフ、圧縮袋が2枚まで無料で利用できます。

価格

  • 1枚 8,800円~
  • 2枚 11,800円~
  • 3枚 12,800円~

送料

  • 6,000円以上の利用で無料
  • 北海道または沖縄の送料 4,000円

併せて頼めるオプション

  • 毛布
  • ベビー布団
  • 枕・クッション
  • シーツ・カバー
  • 敷きパッド
  • 座布団
  • 防ダニ加工(布団・毛布のみ)

※価格は公式サイト参照

リネットの3つの魅力

  1. 仕上がりが早い
  2. 集荷日・届け日の日時がわかりやすい
  3. ホームページが見やすい

上記3つの魅力に加えて、リネットのふとんクリーニングでオプションを付けたい場合、料金シミュレーターでサクッと料金がわかるのでとっても便利です。

4位.リナビス

出せば出すほど単価ダウンでお得感アップ!

敷布団・掛け布団・こたつ布団など、たくさん出したい方はリナビスの布団クリーニングがおすすめです。

価格

  • 1枚 11,200円
  • 2枚 13,800円
  • 3枚 15,000円
  • 4枚 18,300円
  • 5枚 21,600円
  • 6枚 24,900円

※受付はシングルサイズのみ。ダブル・クイーン・キングは取扱い不可。

送料

  • 無料

※北海道、一部離島は別途4104円(税込)沖縄は別途7992円(税込)

併せて頼めるオプション

  • シーツ・カバー

2点を1点としてカウント

  • 毛布
  • ベビー布団
  • タオルケット
  • 寝袋
  • ベットパット

リナビスの3つの魅力

  1. 出すほどに単価ダウン
  2. 軽いものは2枚で1点としてカウントされる
  3. カンブリア宮殿で取り上げられて人気

リナビスはカンブリア宮殿で取り上げられるほど人気のクリーニング店です。

点数を出せば出すほどクリーニング単価が下がるので、たくさんのふとんをまとめて出したい方にはとっても魅力的です。

5位.せんたく便

1枚単価4,900円!価格で選ぶならせんたく便

せんたく便は宅配クリーニングの老舗で、ふとんの保管も最大6ヶ月無料で利用できます。

価格

  • 2枚 9,800円

送料

  • 無料

※北海道・沖縄・離島地域は、別途1,800円(税別)

併せて頼めるオプション

  • 防虫・防カビ加工 6,300円

せんたく便の3つの魅力

  1. 価格は業界でも最安値クラス
  2. ダニ除去率100%のお墨付き
  3. 料金体系がシンプルでわかりやすい

宅配クリーニングの老舗であるせんたく便は、都立衛生研究所に認定された「ダニ除去率100%」の布団クリーニングが行われます。

デリケートなお子さんやアレルギーにお悩みなら、業界最安値級の価格でありながらコスパ良しのせんたく便をお試しください。

布団の宅配クリーニングで最もおすすめは「しももとクリーニング」

布団の宅配クリーニングで最もおすすめは「しももとクリーニング」

1.完全個別洗い

クリーニング店が個別洗いをするには「小さな洗濯機械」や「小さな脱水機」が多く必要です。ただコストや手間が余計にかかるため、他店ではあまり行われません。

しかし、しももとクリーニングではコストや手間をかけて「完全個別洗い」を実現しています。

他人の布団と一緒にクリーニングされたくないワーママにとって、個別洗いって魅力的ですよね。

2.四万十川の清流を使用

四万十川は本流に大きなダムがないことから日本最後の清流と呼ばれています。

川漁で生計を立てている人も多い澄んだ流域で、しももとクリーニングのオーガニックなふとん丸洗いが行われます。

3.合成洗剤などの化学薬品不使用

しももとクリーニングのふとん丸洗いには「石けん」が使われます。

合成洗剤は使用されません。でも「石けんと合成洗剤って何が違うの?」って疑問ですよね。

石けんは自然界に存在するものでできますが、合成洗剤は自然界に存在しない化学合成を繰り返した成分でつくられます。これが石けんと合成洗剤の大きな違いです。

アトピーや肌の弱い過敏な方にとってやさしいクリーニングですよね。またよそにはある「抗菌・防ダニ加工」もありません。

その理由も残留薬剤による影響を排除するためです。

それでも驚くほどふかふかできれいに仕上がります。おふとんは毎日使うものだからこそ清潔にしておきたいし、肌への優しさにもこだわりたいですよね。

清潔なお布団はお子さんの健康の源にもなります。忙しいワーママにとってはお子さんの健康にも配慮できる一石二鳥のクリーニング店です。

布団の宅配クリーニングは高くない?店舗系との料金相場を調査

布団の宅配クリーニングは高くない?店舗系との料金相場を調査

布団を宅配クリーニングする場合、いちばんの違いは料金体系です。

近所の店舗に布団を持ち込む場合、「クリーニング代は1枚ごとにいくら」という料金設定になってると思います。

でも布団を宅配クリーニングする場合、1枚いくらではなく「複数枚でいくら」のパック料金であることがほとんどです。

布団のクリーニング料金はどっちがお得?店舗系とネット系

布団の宅配クリーニングには店舗系とネット系、大きく2つの選択肢があります。

店舗系なら全国展開している白洋舍やホワイト急便、ネット系なら最大手のリネットやカンブリア宮殿へ出演したリナビスなどが有名です。

いずれも「複数枚でいくら」のパック料金を採用していますが、実際に布団をクリーニングに出すつもりで料金を調べてみました。

店舗系とネット系、「シングル羽根布団2枚」の料金相場をご覧ください。

掛け布団クリーニング2枚の料金相場

店舗系(送料無料)

ネット系(送料無料)

  • 白洋舍(自社集配):11,000円
  • 白洋舍(宅配便):16,000円
  • ホワイト急便:13,000円

※ホワイト急便は3枚でも同額

  • リネット:11,800円
  • リナビス:13,800円
  • カジタク:11,800円
  • しももと:11,800円

料金相場の調査の結果、わずかな差ではありますが最もお得なのが「白洋舍の自社集配」という結論が出ました。

白洋舍といえばクリーニングの老舗で品質的な信頼も高いですよね。

白洋舍の自社集配には専門のスタッフの人が来るので、玄関先で検品してもらえます。実は店舗集配にはユーザー側にも3つのメリットがあります。

店舗集配3つのメリット

  1. 店舗を往復しなくていい
  2. 布団の状態を一緒に確認できる
  3. 要望を直接伝えられる

布団のシミや汚れなどの状態を一緒にチェックでき、直接クリーニングの要望を伝えられる安心感は自社集配だからこそです。

ただ自社集配してもらえるのは白洋舍の店舗がある地域のみ。

全国どこでも集荷に来てもらえるわけではありません。

もし近所に白洋舍がなく、楽にお得に布団クリーニングを済ませたいなら、迷わずネット系の宅配クリーニングを選びましょう。

というのも、ネット系の宅配クリーニングほうがワーママとって利用しやすいからです。

ネット系が利用しやすい理由

  1. 白洋舍の自社集配とほぼ同料金で全国利用できるから
  2. 24時間いつでもクリーニング依頼ができるから
  3. 接客で気をつかわなくて済むから
仕事や子育てで忙しいワーママにとって、静かな空いた時間に自宅から布団クリーニングの申込みができるのはポイント高いですよね。

むしろそうじゃないと布団をクリーニングになんて出せません。

またネットならお店の人と直接会話をすることもありません。

普段からお店の人にすすめられると必要ないものまで買ってしまうワーママは、ネット系の宅配クリーニングに布団を出したほうが安心です。

宅配クリーニングでこたつ布団や毛布を出した場合の料金も調査

こたつ布団のクリーニング料金相場

まずはこたつ布団の料金を店舗系とネット系で調べてみました。

こたつ布団クリーニング2枚の料金相場
店舗系 ネット系
  • 白洋舍(自社集配):6,600円
  • ホワイト急便:13,000円

※ホワイト急便は3枚でも同額

  • リネット:11,800円
  • リナビス:13,800円
  • カジタク:11,800円
  • しももと:11,800円

こたつ布団のクリーニング料金は白洋舍の自社集配が6,600円、1枚単価3,300円と最もお得な料金で利用できることがわかりました。

白洋舍の場合、店舗への持ち込みなら1枚単価3,000円で布団のクリーニングを受け付けてもらえます。

集配してもらってもネット系の布団クリーニングの半分ほどの料金です。

白洋舍はクリーニングの老舗で料金が高めなイメージがありますが、こたつ布団のクリーニングでお悩みの方は白洋舍を利用するとお得です。

毛布のクリーニング料金相場

毛布クリーニングの1枚単価の料金相場
店舗系 ネット系
  • 白洋舍:2,300円
  • ホワイト急便:4,333円

※ホワイト急便は毛布も布団も同じ単価

  • リネット:1,500円(布団2枚以上とセット)
  • リナビス:2,075円~5,600円
  • カジタク:1,555円~1,966円
  • しももと:980円(布団1枚以上とセット)
普段はコインランドリーで毛布を洗っていても、夏場の収納前だけはクリーニングに出したい!そう考えるワーママも少なくないでしょう。

毛布のクリーニング料金は1枚単価で算出しました。

ネット系だと「リネット」や「しももと」は布団とセットで安くなるシステム。

リナビス(毛布2枚で布団1枚扱い)やカジタク(毛布3枚で布団1枚扱い)はパック料金の範囲内での料金になります。

店舗系だとホワイト急便は布団の種類を問わず、「3枚セットのパック料金」が13,000円のため毛布を出す場合は割高感がありますよね。

トータルでは布団と毛布を一緒にクリーニングに出すという条件付きで、しももとの980円が最もお得な料金です。

布団の宅配クリーニングで楽天はどうですか?

布団の宅配クリーニングで楽天はどうですか?

楽天の布団クリーニングは、利用金額自体は安いところもありますが、中身をよく精査してみるとしももとクリーニングと変わらないか2~3,000円程度安いくらいです。

また不安な点もいくつかあります。

楽天の布団クリーニングの不安点

  • 紛失や破損などの賠償に関する記載がないお店がある
  • 詰め放題の割に集荷バッグが小さいお店がある

まず大前提として、紛失や破損などの事故はクリーニングを依頼するリスクとして起こりうるものです。

でも事故の際の賠償基準の記載がなければ、被害にあったときの話のよりどころすらないことになります。

もしもの場合、最悪泣き寝入りという不安が残ります。また詰め放題の割に集荷バッグが小さいお店も見受けられます。

詰め放題(約17,000円)なのに集荷バッグのサイズが小さい例

楽天(A店)の詰め放題コース 45㎝×65㎝×100㎝ 3辺合計210㎝
しももとの集荷バッグ 60㎝×60㎝×100㎝ 3辺合計220㎝
楽天に出店している布団クリーニング店が少ないから...という事情もあるのかもしれませんが、布団クリーニングに関しては見た目の金額が安い割にはお得感がありません。

しももとクリーニングは「化学薬品不使用」で敏感肌へのやさしさがあり、「完全個別洗い」で他人のお布団と一緒にされない安心感もあります。

ふとん丸洗いにおける細かい配慮まで考えると、しももとクリーニングにお願いするほうが賢い選択になります。

靴の宅配クリーニング選びの基準

靴の宅配クリーニングで失敗しないの選び方

お気に入りの靴を長く愛用でき、経済的な面だけではなく情緒的な面でもメリットがある靴クリーニング。

宅配に委ねれば、汚れやニオイのことも心配する必要がありません。

ここからはオシャレなワーママが出したい「靴の宅配クリーニング」を紹介します。

靴によって「キレイの程度」を選べるところがベスト

靴のクリーニングを選ぶ際は、「キレイへの熱量」に対応してくれるところを選ぶといいでしょう。

レディース靴にはスニーカー、ブーツ、パンプス、サンダルなどがあって、私たちは種類の違うものを一括りにしてクリーニングに出しますよね。

でも靴の種類や靴への思い入れによって、「求めるキレイ」って変わると思いませんか。

例えば「白いスニーカー」のクリーニングなら、シミがうっすら残っていても大丈夫。くすんだ感じがなくなって白さが際立っていればOKのワーママもいるかもしれません。

ただそれなりのお値段がした「革のロングブーツ」なら、新品同様に甦ることを期待してクリ-ニングに出したいワーママもいるかもしれませんよね。

靴のクリーニング選びでは「料金」や「品質」という基準も確かに大切です。

しかし、キレイへの期待値に柔軟に対応しているところを選べると靴のクリーニング選びがラクになります。

靴の宅配クリーニング10店の比較表!4足料金シミュレーション

靴の宅配クリーニング10店の比較表

靴の宅配クリーニング比較では「求めるキレイに対応してくれる」ことのほかに大切にしたいポイントを以下の4点に絞り込みました。

比較ポイント

価格:高すぎないか

納期:仕上がりは早いか

保管:長期で預けられるか

リペア:修理・修繕の対応

靴の宅配クリーニング料金~ブーツ2足とパンプス2足の合計4足~

靴リネット

(4足 9,920円)

料金
  • 1足単価:2,480円
  • 送料:3,000円以上で無料、北海道・沖縄は4,000円以上で無料
納期 2週間
保管
  • 保管料:1足1,000円
  • 保管期間:最長9ヶ月
リペア

ケアのみ(補色・ブラッシング・撥水加工)

靴ごとに状態に応じたコースが選べる柔軟性が魅力。雨ジミをキレイにしたいブーツは「スタンダードコース」以上にするのがおすすめ。

靴クリーニング.net

(4足 10,000円+発送料+代引き手数料)

料金
  • 1足単価:2,500円~
  • 送料:発送実費、返送無料
納期 2週間
保管 なし
リペア
  • ピンヒール:1,080円
  • かかとゴム交換:1,300円~
どんな靴でも2足5,000円のキャンペーン中。代金引換のみでのクリーニング価格。発送料が実費なのでご注意ください。

靴専科

(4足 11400円+往復送料)

料金
  • 1足単価:2,850円~
  • 送料:近くの店舗に往復実費
納期

1週間、複雑な修理は2週間~1ヶ月

保管 なし
リペア
  • ピンヒール:1,200円
  • かかとゴム交換:1,500円~
靴を近くの店舗に送ったあと電話にてカウンセリング。カウンセリング後にコースが決まり、料金が決まるシステム。店舗に持ち込めば送料はかかりません。

ロイヤルクローク

(4足 18,700円)

料金
  • 1足単価:4,675円
  • 送料:無料
納期 5週間~2ヶ月
保管
  • 保管料:3足で1,100円
  • 保管期間:最長10ヶ月
リペア
  • かかとゴム交換:2,500円
  • 補色:2,500円~
基本料金は3足パックで1足単価4,400円。シミ抜きサービスが無料。クリーニング後の届け日時が指定できるので受けとりがスムーズ。

ベルメゾンネット

(4足 14,750円)

料金
  • 1足単価:3,688円~
  • 送料:無料
納期 4週間
保管
  • 保管料:1足500円
  • 保管期間:最長9ヶ月
リペア 1カ所の簡易補色のみ
通販カタログ大手ベルメゾンネットが手がける靴の宅配クリーニング。1カ所の簡易補色を無料サービスがある。

ハナコロモ

(4足 21,000円)

料金
  • 1足単価:5,250円
  • 送料:無料
納期 4週間
保管
  • 保管料:1足500円
  • 保管期間:最長9ヶ月
リペア キズ・シミの補色
2足セットが基本料金。ダスキンが手がける靴の宅配クリーニング。キズやシミの補色サービスが無料。

協和クリーニング

(4足 27,600円)

料金

  • 1足単価:6,900円
  • 送料:無料

納期

3週間~5週間

保管

なし

リペア

写真送信のモバイル査定にて修理代がわかるシステム

3足パック21,800円が基本料金で1足単価7,276円。1日の受け入れを10件限定の丁寧な手作業クリーニング。

クリカフェ

(4足 15,750円)

料金

  • 1足単価:3,938円
  • 送料:無料

納期

4週間

保管

  • 保管料:360円~
  • 保管期間:最長9ヶ月

リペア

簡易補色のみ

ブーツと革靴のみのシンプルなクリーニングメニュー。簡易補色サービスが無料。

クリーニングのデア

(4足 25,000円)

料金

  • 1足単価:6,250円
  • 送料:12,000円以上の利用で無料

納期

4週間

保管
  • 保管料:無料
  • 保管期間:最長10ヶ月
リペア
  • かかとゴム交換:3,000円~
  • 補色:2,000円~
トレッキングシューズやスパイクなどのスポーツシューズなどもOKの総合クリーニング店。

リアット楽天市場店

(4足 10,980円)

料金

  • 1足単価:2,745円
  • 送料:無料

納期

2週間

保管

なし

リペア

  • かかとゴム交換:1,500円~
  • 補色:3,900円~
全国のイオンに入っている靴・バッグ修理の専門であるリアットが楽天からも利用できるようになりました。

リッチドレッサー楽天市場店

(4足 14,000円)

料金
  • 1足単価:3,500円
  • 送料:無料
納期

2週間

保管
  • 保管料:700円~
  • 保管期間:最長8ヶ月
リペア
  • かかとゴム交換:1,500円
  • 補色:2,000円~
3足セット9,900円がセットの上限で1足単価は3,300円。保管サービスやリペアまであるので楽天ユーザーにとっては利用しやすい靴クリーニング店。

靴の宅配クリーニングで最もおすすめは靴リネット

靴の宅配クリーニングで最もおすすめは靴リネット

靴リネット

靴リネットは1足単価2,480円からできる人気の靴クリーニング

年間35,000足以上の靴クリーニングの実績があり、一日に約100足の靴がピカピカになっています。靴のクリーニングだけなら「ライトコース」で安く、補色やブラッシングをする靴は「スタンダードコース」へ。

クリーニングの程度に応じて1足1足コースを選べる柔軟性がリネットの魅力です。もしクリーニングできない靴でも「拭き上げ保証」つきなのでキレイになって戻ってくるので安心です。

靴リネットのコースごとの1足単価

ライトコース スタンダードコース
4足パック 2,480円 4足パック 4,980円
3足パック 2,980円 3足パック 5,980円
2足パック 3,480円 2足パック 6,480円

よそとの違いは「コース選択の柔軟性」と「見える化した実績」

靴リネットとよそのいちばんの違いは、洗う靴ごとにコースを選べるところです。

例えば、スニーカーはライトコース、パンプスはスタンダードコース、ブーツはスペシャルコースのように、求めるキレイに応じてコースを柔軟に選べるのが最大の特徴です。

各コースがどんな状態に仕上がるかは、公式サイトにたくさんのクリーニング実績がが掲載されています。

実績は良いものばかりではなく上手くいかなかったものも掲載されています。靴クリーニングが上手くいかなかったものは、その原因も掲載されているので、一見の価値ありです。

靴リネットに出す前にぜひチェックしてみてください。

靴の宅配クリーニングで楽天はどうですか?

靴の宅配クリーニングで楽天はどうですか?

楽天から靴クリーニングするなら「リアット」か「リッチドレッサー」がおすすめです。

リアットは全国のイオンに入っている靴・バッグ修理の専門店。保管はできませんがレギュラーコース4足10,980円でクリーニングできます。往復の送料も無料です。

リッチドレッサーはパック料金の上限が3足で9,900円。1足につき700円、3足で2,100円の料金はかかりますが最長8ヶ月の保管もできます。こちらも往復送料無料。

もちろん楽天なのでほかにも靴をクリーニングできるところはあります。ただクリーニング品質は問題なさそうなところでも、料金表示が不明確だったり、納品目安の記載がところもありました。

楽天での靴クリーニングにこだわらないのであれば、「料金」「品質」「コース選びの柔軟性」など選ぶ理由に事欠かない靴リネットがおすすめです。

宅配クリーニングで保管なし・保管あり・布団・靴の当サイトおすすめはココ!

本サイトでは宅配クリーニングでワーママにおすすめのところはどこか比較してみた結果、

最も良かったのは

【保管なし】宅配クリーニング:リネット

【保管あり】宅配クリーニング:リネット

布団の宅配クリーニング:しももと

靴の宅配クリーニング:靴リネット

という結果になりました。

その理由は「価格」や「スピード」だけではく「保証対応」もしっかりしていて、そのことがホームページのわかりやすところにしっかりと記載されているからです。

初めての宅配クリーニングで不安があるからこそ、保証対応がしっかりしたところを選びたいですよね。

 

>>リネット保管の公式サイトはこちら

>>しももとクリーニングの公式サイトはこちら

>>靴リネットの公式サイトはこちら

宅配クリーニングで受付OKなものとNGなもの

宅配クリーニングで受付OKなものとNGなもの

宅配クリーニングを利用する際に、「これは受け付けてもらえる?」って疑問がよぎったまま放置しているものはありませんか。

実は宅配クリーニング各店には「受付OK」なものと「受付NG」のものがあり、その対応はバラバラです。

受付NGのものを宅配クリーニングに出してしまうと、洗われないまま返却され、その送料まで負担する羽目になります。

ここからは宅配クリーニング各店で「受付OK」なものと「受付NG」なものを分類し、どこの宅配クリーニングに出すのが適切かをお伝えします。

スキーウェア

スキーウェアはどこの宅配クリーニングに出しても受け付けてもらえます。

クリーニングする際のカウント方法はスーツと同様です。

スキーウェアのカウント方法

「上が1点、下が1点、合計2点」となります。

1点課金でもパック課金でも、宅配クリーニングに出すときの参考にしてください。

1点課金のリネットなら「上が2,970円、下が1,960円」上下で4,930円のクリーニング料金となります。リネットはスキーウェア単品で出せて、初回利用なら半額となります。

スキーウェアは収納スペースを占有するわりに、着る時期や回数が限定的ですよね。

もしほかの冬物衣料と一緒に出すなら、リナビスなどのパック料金のところに出すと1点単価は1,000円~1,500円くらいに抑えられます。

また衣替えのタイミングでクローゼットをスッキリさせたいなら、保管付きの宅配クリーニングに出すのが最適です。

>>保管クリーニングランキングへ

浴衣

浴衣はどこの宅配クリーニングに出しても受け付けてもらえます。

クリーニングする際のカウント方法は各店共通です。

浴衣のカウント方法

「浴衣1点・浴衣帯1点、合計2点」となります。

1点課金でもパック課金でも、宅配クリーニングに出すときの参考にしてください。

1点課金のリネットなら「浴衣1点3,100円、浴衣帯3,100円」あわせて6,200円のクリーニング料金となります。リネットは浴衣単品でも出せて、初回利用は半額です。

ただ重たい冬物衣料と一緒に出すなら、パック料金のリナビスに出すと、10点コースなら1,000円、20点コースなら940円の最安値の単価で浴衣のクリーニングできます。

浴衣だけを宅配クリーニングに出したい場合なら、せんたく便の「浴衣パック4点セット」がお得です。

せんたく便なら浴衣4点で5,980円。1点単価1,495円なので「リネットの初回半額料金の半額」で宅配クリーニングに出せます。

ほかの衣料は出さずに浴衣だけ宅配クリーニングに出すのなら、せんたく便の「浴衣パック4点セット」が最安値に抑えられます。

着物

着物を受け付けてもらえる宅配クリーニングは限られ、リネットかキレイナのどちらかの選択となります。

【着物の宅配クリーニング】リネットとキレイナの料金比較

  リネット キレイナ

着物

 

13,400円

(振袖・留袖・訪問着・付下げ)

15,000円

(振袖・留袖)

単衣

8,430円 9,000円

6,670円 3,000円

襦袢

6,120円 3,000円

着物や単衣の宅配クリーニングであれば料金的にリネットがお得です。

ただ着物帯や襦袢といった和服トータルの宅配クリーニングでみるなら、キレイナに出したほうがお得。

着物のクリーニングは普通のクリーニングとは違うからこそ、着物クリーニングの実績があるところを選ぶことが大切です。

キレイナは着物だけではなく、パーティードレスやウエディングドレスなど、特殊素材が専門の宅配クリーニングで実績も豊富です。

着物は料金を度外視してでもクリーニングで絶対に失敗したくないですよね。婚礼着物も数多く手がけているキレイナのオーダークリーニングなら、求めているものに最も近いと思います。

ニット帽

ニット帽のクリーニングなら、コスパ的に1点課金の宅配クリーニングのリネットがおすすめです。

クリーニング料金は1,370円と高めではありますが、初回は半額の685円でクリーニングできます。

ニット帽はクリーニングしょう!と思う時点で、そのニット帽はお気に入りなはず。お気に入りのニット帽がキレイになるなら、新品を購入するより安くおさまってコスパとしても最強です。

ただしリネットでは手編みのニット帽を出しても受け付けてもらえません。受け付けてもらえるのは、あくまでも「洗濯タグ」がついたニット帽だけ。

もし手編みのニット帽や手編みのニット製品全般を宅配クリーニングに出したい場合、プラスキューブなら受け付けてもらえるので検討してみてください。

プラスキューブは元アパレルデザイナーさんがやっていて、生地や縫製についての造詣が深い宅配クリーニング。

公式サイトを見ても、洋服を傷めずにクリーニングする「技術力」と「設備」への自信が感じられ、実際に宅配クリーニングでは珍しい個別洗いでのクリーニングを行っています。

クリーニング代は安いとは言えませんが、数ある宅配クリーニングの中でもプラスキューブなら、大切な1点もののニットでも安心して預けられます。

毛皮

宅配クリーニングで毛皮製品を受け付けてくれるところは多くありません。当サイトの宅配クリーニングトップ4の中では、リネットとリナビスが毛皮製品を受け付けてもらえます。

毛皮製品1点を宅配クリーニングに出すならリネットがおすすめです。その理由はリネットなら、1点から出せる上に初回半額でクリーニングに出せるからです。

リネットはレザージャケットのクリーニング料金が7,000円ですが、初めての方なら半額の3,500円でクリーニングに出せるので、単品で出してもお得感がありますよね。

リナビスの毛皮クリーニングはパック料金が適用されません。クリーニング料金も15,000円とリネットの初回料金の約5倍。

毛皮製品ならリネットの宅配クリーニングが金額的にお得です。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみを受け付けてもらえる宅配クリーニングは2社。リナビスとせんたく便です。

どちらもパック料金の範囲内でクリーニングに出すことが出来ます。

リナビスのぬいぐるみクリーニングを受け付けてもらえる基準の長さが約50㎝までとなります。

対して、せんたく便の基準はヤマト運輸の集荷箱に入る大きさであればOK。箱の大きさは42Lになり縦32×横46×高さ29cmになります。

比較した結果、どちらも同じサイズのぬいぐるみのクリーニングになるなら、集荷バッグの大きなリナビスのほうがスペースにゆとりがあります。

ぬいぐるみの宅配クリーニングは、ほかの衣類と一緒に出した場合を考えてもリナビスのほうが出しやすいです。

 

Copyright© 【宅配クリーニング10店を徹底比較】ワーママにおすすめなのはココ! , 2019 All Rights Reserved.